甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サバト前戯れ企画第2回「メタモルナイト」

今日の戯言
「ナンバー1の物書きさんじゃなくって、最強の廃人さんなんだからねっ!」
               綺羅先生、、、すごくかっこよくないです



さて、今週も休日は適度に戯れてみようと思います。
第2回は明るく楽しいコンボデッキでも。

「メタモルナイト」

4 アルテミスの化身“アルティア”
4 アルテミスの巫女“アルティア”
4 悪魔“パイモン”
2 女神“キュベレイ”
4 エリゴル

4 ハロウィンナイト
1 マモンの契約
3 メタモルフォシス
2 神馬スレイプニル


4 ウコバク
4 ヴァンパイア・クィーン
4 ヴェーダラ
4 小悪魔ウェイトレス
4 白蛇姫

4 未亡人
2 忍犬使い
2 パフォーマー
1 天使アイドル
1 エルブンミンストレル
1 ダークプリースト
1 クローン・ジーニアス

ハロウィンナイトを撃った後、相手のパワーカードがない時に
メタモルフォシスからアルティア2段目を出そうという妄想具現化デッキ。

アルティアの能力を念の為に記しとくと
1段目がイニシアチブ、
2段目の能力は場に出た時に全体に(1)ダメージと
ステラと同様の焼きエフェクト持ち。
メタモルフォシスあまり見かけないカードだが
4ファクターのファストカードで
目標のキャラクターをファストタイミングでブレイク可能、と書いてる。

妄想具現化とか言ってる割に、スレイプニルアルティアが素で強かったり
そもそもハロウィンナイトが壊れで
ジリアンや温羅やシルマリルがあっさり焼き払える辺り
デッキのコンセプト外の部分でかなり得をしているデッキだったりする。
その辺の大道芸デッキと思って戦うと案外痛い目を見る、、、かもしれない。

何処かで現環境の3大壊れカードは
美鈴、シルマリル、スクロール、とか言ってるのを見たが、
シルマリルよりはハロウィンナイトの方が
格段に危険カードとしての優先順位は高いので覚えておこう。
パイモンや鉢被りがいなければカード単体でそこまで強いわけではないのだが。

本来緑が苦手とする青は、このデッキでは
・メインアタッカーがイニシアチブなので精神攻撃を受け辛い
・ハロウィンナイトからのアルティアでジリアンですらあっさり焼ける。
という点から、最序盤のスクロール以外は割となんとかなるケースが多い。

逆に赤絡み、勢力美鈴に対する耐性が薄いので
アルティアコンボとシナジーのあるキュベレイを採用している。
キュベレイはシールド、ハロウィンナイトのカウンター返しはもちろん
シンクロ追加能力もアルティアのイニシアチブと組み合わされば強力なので
このデッキならではの活躍が期待できる。

一応、4枚コンボを狙うデッキなのでマモンを採用している。
だが、5枚目のハロウィンナイトを手札に加える手段というのが
採用の意味合いとしては最も大きい。
まぁ、フリースロットなのでいろいろ検討してみていいんじゃなかろーか。


さて、気になる今回の課題なわけだが

1、アルティア2段目の通常ブレイク時のデメリットを
  メリットに変換するプレイングを記せ。
2、解説だけみると一見強そうなこのデッキが
  実際にはあまり使われないその理由を述べよ。
3、アストライアが仲間になりたそうにこちらを見ているwww
  仲間にしますか? はい/いいえ  、、、一応その根拠も記せ。

スポンサーサイト
アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:3 | トラックバック:1 |

サバト前戯れ企画第一回「俺のエリー」

じゃあはじめは難易度低いところからはじめます。

「俺のエリー」

4 戦闘攻撃空母“エリー”
3 “ラグエル”
4 “ラプンツェル”
2 宇宙海賊船
4 UFO天使
4 宇宙空母
2 アームドベースパイライト
2 パニッシュメント?(プロジェクト)
3 木星軌道

4 未亡人
4 オートダンサー
2 マジカルウォーリアー

4 AIOS
4 鳥天使
4 マシンワーム
4 ダイバーボーグ
2 マシンウィング
4 電子幽霊

エリーとだけ聞くととてもネタ臭が漂ってくるが、
実はこのカード出来ることが多すぎる上にどのテキストも半端なく強い。
いままで補給のある軽量ブレイクが弱すぎた為、デッキとしては成立しなかったが、
今回の弾で貧弱ながらも使用に耐えうる軽量ブレイク、UFO天使を得て、
既存の黒単を超えるポテンシャルを得た、、、可能性がある為、研究材料としてUPした。

まず木星軌道と宇宙空母によるダブルコストバックシステム。
この2点が軽量ブレイクの貧弱さを補って余りある展開力を可能にする。
特に宇宙空母という場に残り続けるBCBの存在がこのデッキの肝と言える。
ブレイクコストバックの強さはスタンダード時代の赤緑や黄青で実証されており
又、昨今の上位陣が使用する黒単の木星軌道の採用率の高さから考えても
5枚目以降の木星軌道を有するこのデッキが
システム的優位を持っているのは疑う余地はない、、、だろう。

一応エリーのテキストで出来ることをざっと記しておくと
ブレイク時にマシンブレイク回収
→初手のラグエル等メインブレイクはパワーカードに埋めてよし、単純な手札補充
マシンのキャラレベルからのオフェンシブ追加
→AIOSやオートダンサーですらオフェンシブを持ちビートダウン可能
マシンのファストタイミングブレイク追加
→インターセプト宣言、宇宙空母での肩代わりアタックからのラグエルブレイク、横取りなど
エフェクトで手札のマシンキャラを支配エリアに
→1Cでファクター加速チャージとブロッカーが増えている

一回地に足をつけて戦うとその強さがよくわかるだろう。

フィニッシュ手段はパニッシュメントかアームドベースなのだが、
このデッキは木星軌道をこういった高コストカードまで何の苦もなく温存できる上
ラグエルのようなパワーを要求するカードも使い易い。
アームドベースラグエルとかロマンかただのオーバーキルかと思いきや
ダブルコストバックシステムを擁するこのデッキではあっさり成立するのだ。

最強形態はパワー6のアームドベースラグエルを
宇宙空母を経由してオフェンシブで投げる
美鈴やシルマリルですら溶けるスーパーコンボである。
、、、ここまで言うとギャグかと思うが、
このデッキはスタン最強とされた赤緑BCBブリンガー同様、
完成形までの繋ぎが安定したシステムで成り立っていると考えて貰ってよい。



○さて、今回の気になる課題の方は。

1、このデッキは明らかに苦手なデッキがいくつか存在している為、それらを検証してください。
2、ハイドランジアが仲間になりたそうにこちらを見ています。スロットを検討してください。
3、あなたはあなたの最強デッキである美鈴を使って、
  このデッキに7割以上勝つその勝算を教えてください。

4、オマケ♪ パニッシュメント?(ブレイク!)が何故かデッキに入っていません。
  綺羅はどうもこのカードの強さを理解していないようなので
  デッキに入れる理由を啓蒙してあげてください。

さあみんなテキトーに頑張れ。
アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:2 | トラックバック:0 |

放置超安定

今日の戯言
「おお、わざわざ東京まで自費で行って死んでしまうとは情けない」
「おまえがもういちど東京までいくのにはあと5万円の交通費が必要だ」
            全国大会から帰ってきたプレイヤーへの店長からの労いの言葉

久々の更新です。
つーか毎回久々の更新です。

最近は仕事とアクエリどっちを恋人にするか贅沢な悩みを抱えています。
、、、いやまぁ、仕事と結婚しそうな勢いですが。
うん、感動で涙が出そうだ。

それだけじゃ人生味気ないですから
アクエリくらいきゃっきゃうふふしたいな、とか。
夏休みが終わって少し落ち着いたらそんなことを思い立った風情。

そもそも、何度も決定的なチャンスがあったにも関わらず
今年はまだチームメイトがスナフキン野朗しかCC権利を獲っていないとか
5年連続で九州が獲ってた中四国のブロック権利を今年はプレイミスで獲り逃してるとか
ネット上に挙がってるデッキや理論がまるで研究不足だとか
九州の田舎のアクエリおじいちゃんとしては最近の若いモンが少し物足りないわけです。


そんなわけでサバトくらいみんなに頑張って欲しいな~、と
適当に戯れで組んだデッキでもUPします。
UPするだけじゃまた俺のいつもの自己満足で終わるので、
チームメイトは各自課題をこなすように。

そんなドキュメンタリーちっくな戯れをはじめてみることにしました。
戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。