甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アクエリの売り上げを100倍にする寝言

最近、萌え系TCGのプレイ人口が増加しています。

ただ、アクエリは、元ネタが強いヴァイスシュヴァルツやリセと違い
カードショップに訪れる新規のユーザーたちにとっての認知度が低く、
新しく始めるゲームの選択肢としては少々弱いというのが現状です。

せっかく母体が元気になっており、
ユーザー獲得のチャンスなのに、これではもったいない。

現在人気の高いTCG、リセやヴァイスには
根強いキャラクター人気というものがありますが、
この人気キャラクターたち、元ネタは殆どが18禁のエロゲです。

それに対しアクエリにはオリジナルのキャラ設定がありますが、
そういったものを魅力的に見せる部分、
フレーバーであったりAAAカードの裏面キャラ解説などを見るに
キャラ設定に力を入れているという印象はあまり伝わってきません。

もちろんアクエリも、ユーザー同士で盛り上がっている部分もありますが、
そういう面でも同人などが盛り上がる元ネタ有りの方が勢いがあります。

これでは太刀打ちできるハズがない。

となると他TCGよりアクエリの方が選択肢として上にくるには
あと一工夫が必要になるわけですが、どうすればよいのでしょうか?
きらたんもピンク色の脳味噌で考えてみました。
、、、するとある結論に達したわけですよ。



ア ク エ リ は 乳 首 権 を 解 禁 す れ ば よ い



以下、きらの駄目さ加減が炸裂する妄想文が垂れ流されます。
良い子はいますぐブラウザを閉じてください。



、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、




で、乳首権である。

難しいことは何もない。
アクエリイラストの乳首自主規制を解除すれば良い。

別に斬新なことでも18禁でもなく、それどころかR指定でもない。
乳首描写などアクエリでは、はるか10年前のサガ1初期に
「チャーム」などで通過している些細なことに過ぎない。

もし乳首権が解禁されたならば、
「乳首とか興味ねぇし!戦略性が高いからアクエリ買うんだぜ!」
とかツンな台詞を吐きつつ、デレデレと乳首権のあるえっちなカードを求めて
パックを剥き続ける健全な青少年の姿は、みなさんも容易に想像できることだろう。
モノを創り、それを販売したいのならそのイメージを持てることは重要である。
なお、仮にR指定にするとしても、それで付く客層の太さを考えれば
小、中学生といった低年齢層の新規開拓を模索するより効率的だと分析する。

確かに規制などいろいろ煩いご時勢かもしれないが、
通に言わせれば全裸よりエロい、原色ドピンクなブルマ姿のキャラを
これまた全年齢対象のTCGのスターターの表紙に載せて
小学生が通う健全なカードショップの店頭に置いても
まかり通るどころか、飛ぶように売れてしまうのが今の世の中だ。

アクエリのキャラがエロゲキャラに対抗するなら、
人気カードに乳首くらいのインパクトは必要だと断言できる。

ただし、乳首権はある程度敷居が高くなければならない。
最近は少年誌連載のちょっとえっちぃ漫画も、
単行本を買わないと乳首は見れない仕様だったりするし、
まったく関係ないが俺もあの漫画は大好きなので
コモンアンコモンに乳首など厳禁、レア以上の特権にすべきである。
もしくはVFのように封入率の低いパラレルでも良いかもしれない。

パラレルの場合は、通常版との使い分けが可能となる為
デュエルスペースで乳首カード出すのは人目が気になるというシャイな方々も
安心してゲームを楽しめる為、問題点のひとつを解決できる。
というか、アクエリプレイヤーの紳士淑女のみなさまは
デュエルスペースでは大人の嗜みを持ってエレガントに遊んで頂きたい。

なんにしろ、すぐに拝める乳首など有難みも何もない。
高い垣根を越えて、ようやく見れる乳首にこそ商業的意義があると言えよう。
そしてこの乳首権こそが、競争の激しい萌え系TCG業界で
一歩道先を行って踏み外すための起爆剤に成り得るのである。







seisyun_02_021.jpg
と思った方はコチラをどうぞw

スポンサーサイト
戯言 | コメント:7 | トラックバック:0 |

サンプル「インフィニティ吽式シュート」

次回はネタデッキをUPすると予告していたので
今日はせっかくなので個人的評価で「これは弱い!」と思ったカードで
デッキを組んでみようと思います。

今回選んだカードは「皇帝印“伝国璽”」

まず、光の剣とこのカードのファクターコストと、
追加されるエフェクトを比較した後、
光の剣が現在使われない理由を考えましょう。
普通にエンドパーマネントのファクターコストなのに
なんでエフェクトのコストパフォーマンスがこんなに悪いのかと
目を疑ったほどの弱カードです。

?で紗綾エフェクトとか?で絶仙陣エフェクトとか
?でダメージ置き場のカードをすべて手札に加える、とか
一見すると強すぎるテキストが仮についてたとしても、
このファクターコストのパーマネントでエフェクトしかないというのは
正直、採用を躊躇してしまうレベルだと思うんですよ。

このままでは30円均一コーナーで投売りされてても買わないカードだと思いますが、
いまからこのカードをネタの為に購入を検討してみてもいいかな、と
いろんな人に勘違い、、、じゃなくて、
魅力を感じて貰えるデッキ解説に挑戦してみます。

「インフィニティ吽式シュート」

3 般若巫女“冷泉 柚香里”
4 陰陽博士
4 天恵
4 幣巫女

3 皇帝印“伝国璽”
4 式神吽式
3 飯綱法
3 魔伏せの法

4 法力少女
4 交換留学生
4 羅盤師
4 陰陽生
4 眼巫女
2 星降学園D&C担当

1 ファションリーダー
1 ダークプリースト
4 ファインメイド
4 サテライトハッカー


、、、では解説します。

序盤から中盤までは魔伏せや吽式カウンター、
飯綱法のコントロールでひたすら耐えます。
般若巫女“冷泉 柚香里”に“伝国璽”をセットしてからがショータイム。

?エフェクトで追加ターンを得ます。
他にネームを持つキャラクターがいない為、般若巫女はインフィニティ持ち。
最強スキルで得た潤沢な手札と補給力で場を固め追加ターンに繋げます。

追加ターン中には?エフェクトで
山札からキーパーツを集めたりその他好き放題しつつ
相手の山札よりデカい超サイズの「式神吽式」を生成。

飯鋼法でその吽式を相手プレイヤーに直接ブン投げます。

実は皇帝印が“伝国璽”というネームを持ってた為
インフィニティは得られないと勘違いしていたのですが、
冷泉の能力をちゃんと読んだら可能だったという話。


以下簡単なカード解説でも。
テキスト覚えてない初心者さんは、カードリストと併せて見るといいかも。

○般若巫女“冷泉 柚香里”
他のネームキャラに浮気しなければ最強スキルインフィニティを持つすごそうなカード。
更にプロジェクトとファストの効果を受け付けない為、ある程度の除去耐性もあります。
美鈴の登場で選択肢にすらならない可哀想なカードとなりがちですが、
変なエフェクト持ちのパーマネントが登場したときは
とりあえず思い出してあげるとすごいデッキが組める日がくるかもしれません。

○皇帝印“伝国璽”
他のカードでも一応実現できることを1枚のカードにまとめた代わりに
冗談みたいなエフェクトコストを要求するようになったカード。
特に???はこのパーマネント自体が0コストで貼れても使いそうにありません。
最終奥義の?も、所謂「ずっと俺のターン」を行うのは不可能と初期QAで出ています。
「あなたはターン終了時にゲームに勝利する」くらいやればいいのに。
きっとデザイン時かテスト意プレイ時に、
インフィニティでエフェクトを使われることを考慮して
こんな劣悪なコストパフォーマンスになったであろうことは想像つきますが、
これではインフィニティで使っても他カードとのコンボが前提で、
しかも対策されやすいという微妙カードでしかないのがなんとも。

、、、と、以前はロケットランチャーもそんな認識の微妙カードだったわけです。
ひょっとしたら忘れられた頃に、とんでもねー使い方が発掘される日が来るかもしれません。
日々研究あるのみです。

○式神吽式
手札と支払ったコストの両方をパワーに持てる、現状最も巨大化育成しやすい式神。
上記の点が飯鋼法火力とのシナジーを考慮して採用。
また、このデッキではカウンター能力を活用して序盤を凌ぐ必要があり
1ゲーム中に2枚以上使用することが多い為、きっちり4積みになってます。

○飯綱法
振り分けできるカースリチュアルのような邪印。
赤に精神攻撃除去があると、かゆいところに手が届きまくりです。
単体で焼きカードとして使ってもプレイングの幅が出る優良カードと言えるでしょう。
プレイヤーを目標に取れるという点が青の焼きとは一線を画しており、
今回のようにデッキコンセプトを作成し易いのが魅力です。
デッキに積んでいるのなら、ちゃんとこのカードの運用を意識したパワー采配を
心掛けると、勝率がグンと上がってくるのではないでしょうか?

○魔伏せの法
とにかくコンボが決まるまで生き延びる必要があるデッキなので
早々に殴り殺されない為に採用です。
最近はこれで耐えるより反魂で先に場を作ってしまうのが一般的ですが、
これはコンボデッキなので時間を稼ぎながら手札補充を兼ねる
このカードの重要性は結構高くなります。


ともあれ、巨大式神+飯鋼法の直接火力でシュートを決めれば
ギャラリーの大喝采間違いなしっ!
こんなデッキで草の根公認大会のヒーローを目指してみてはいかがでしょうか?
アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:0 | トラックバック:0 |

祝・新チャンピオン誕生な風情

今年最大の祭りであるチャンピオンカーニバルも終了したようです。

優勝されたいぬもさん以外の参加者の皆さんは、
きっと残念な結果だったと思うので、
是非この悔しさを来年の活力にしてアクエリを盛り上げていって欲しいですね。


さて、今回新チャンピオンが誕生したわけですが、
新ちゃんぷいぬもさんとはその昔、日台交流戦で一緒に戦ったり
非公式日本人最強決定戦(何?)にてお手合わせした仲ですので
せっかくなのでここでのコンセプトに基づいて新チャンピオンのことを
ちょっぴり考察してみようと思います。

そんな風情で昨年作成したきらたんの「秘密のぉと」の抜粋でも。
流石に一部伏字にしときますが、、、

以下、毎年こんなことしながら年末のイベントを楽しんでいる人もいるという一例。

【ネーム】
いぬも

【活動地域】
中部

【人物】
アクエリプレイヤー的には珍しいが、チームには必須である
物静かだけど空気の読める大人キャラ。
○○地域で言うところの○○○○さんの人物と役柄を想像すると吉。
可愛らしいイラストをうまい棒に提供してくれた経緯もある。
中部地域のプレイヤーで、普段からハイレベルな調整相手がいる為、
知名度が低い割にはかなり安定した実力者。
かつての台湾CCで、殆どのトッププレイヤーが苦渋を飲んだ日台交流戦で
全勝し、しかもその後の日本人最強決定戦で勝利している(※1)

【構築とプレイング】
大量ドローとかなりの安定思考を好む名古屋構築。
本当にコンセプトに忠実かつ正直につくられているデッキが多い。
特に殆どのプレイヤーが○○○さんの影響を受けるこの地域において、
きっちり独自の構築を行えるデッキビルド能力を持ち、
プレイングも変な欲は出さずに堅実にアドヴァンテージを稼いでくる。
さらにあの日台戦で全勝という戦績から、対戦時のデッキ把握能力が高いこと、
つまり初見のデッキや理論を看破しワカラン殺しにかけられ辛いことが予測される。
また、メタ読み、デッキ選択が的確で理知的な反面、
あまりにデッキとプレイングが正直すぎて読み易い側面も持つ。

【攻略法】
実は隙のない相当な強敵なので要注意。
かなりの正統派プレイヤーなのに加えて、
試合以外でのプレッシャー等にも強い万能キャラなので
経験値がこの人より低い場合は運以外の要素で勝つの厳しいだろう。
勝つ為には地道な練習と思考量で上回るしか手はないと思って貰いたい。
対戦時にはデッキタイプを早急に把握した上で、
自分の勝ちパターンと負けパターンをきっちり想定して
勝ちパターンへ繋ぐ為の正確なルートを相手より早く見つける必要がある。

以上。

これが昨年CCに出る地元メンバーに託した評価です。

これに加え、サバトで拝見したときのプレイングの正確さ、
対ロケランデッキ戦の純粋な練習量と熟練度の高さ、
CC面子のプレイヤー相性など、
今年はいろいろ勝てる要因が多かった為、更に上方修正していました。

優勝もなるべくして成った、と言える結果だったと思います。
今年は手堅い人が勝ったな~、という印象を持った方も多いのではないでしょうか?


そんな風情で、

いぬもさん優勝おめでとうございます!

来年はチャンピオンとしてアクエリを盛り上げていってくださいねっ♪



※1)http://principle.jp/bbs1/cbbs.cgi?id=rariru&mode=one&namber=234&type=184&space=30
↑その昔の日台戦レポ。
着せ替えステラや五雷法がメタの中心な時代に
ブランシュVSアトラスというギャグのような超ゲームをしてた話。


アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |

今日がCCですね

今日が今年のアクエリ最強決定戦、
チャンピオンカーニバル(以下CC)の開催日ですね。

毎年誰が優勝するか楽しみにしているのですが
今年もきらは地元のヒデ(スナフキン)さんを応援しています。

ただ応援するだけじゃ無責任かな、と思ったので、
それなりの勝算もチームみんなで考えて託してますし
アクエリって地道な努力が実を結び易いのが既に実証されてるので
今年こそはきっとやってくれるハズ。


ところで毎年私がアツくなるこのCCというイベントですが、
アツくなるのもそれなりの理由がありまして
アクエリで仲良くなった方々とガチで戦えるイベントに行くのに
ちゃんと九州からの交通費がきっちり支給されるという点があります。

例えば今年参加するヒデさんの場合、
大分~東京→新幹線→熱海の往復金額をちょっと調べてみると
実はなかなかにすごい額になるんですが、
それに加え滞在期間3泊分のすべての宿泊費が出るのだそうです。

自分も過去6年間ブロッコリー旅行に招待頂きましたが、
今年も相変わらずな待遇に、思わずヒデ(スナフキン)さんに嫉妬。

、、、とまぁ、例年きらたんがやたら必死で
一部の九州勢のモチベが比較的高いのはそんな風情なわけです。


ともあれ、早起きしてこれを見たCC参加者の皆さんは頑張ってくださいね♪
アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |

皇帝発売記念デッキサンプル「カウンターポラリス」

祝・皇帝の宝冠大好評発売中な風情

今夜は皇帝の宝冠の主役、極星の新デッキでもUP。
新カードも魅力的なものが多く、
アレもコレも積みたいと欲張りたくなる極星帝国ですが、
ちゃんとコンセプトを定めないと器用貧乏な勢力なのは相変わらずなので
今回のデッキはグッドスタッフ禁止の縛りをつけてみましょう。

素敵カウンターカード「皇帝の威光」をメインにして
しっかりバトルに強い大型を完成させる「カウンターポラリス」。
新しいデッキタイプの構築に挑戦です。
ではいってみましょう~♪

「カウンターポラリス」

3 ロイヤルトライ・オブ・ムー“ラユュー・アルビレオ”
2 極星帝国皇帝親衛隊隊長“エラキス”
4 トルネード・ライダー“ウィンディ・ゼファー”
4 姫将軍
4 工兵

3 極星剣ポラリス
3 次元迷宮
4 皇帝の威光

4 星降学園D&C
4 バチカン衛兵
4 パフォーマー

4 マルチウェポンメイド
4 マジカルウォリアー
4 姫剣士
4 ブルーム・プリンセス
4 ファーサイト・トライ 

、、、3分で出来上がりました。
バトルで強い大型に強いパーマネントを貼って殴る。
勝ち筋が完成するまではカウンターカードで相手のコントロールを凌いで生き残る。
というある意味アクエリの王道っぽいコンセプトです。
赤単のやりたいことを黄単で実現してると言えるかもしれません。

具体的に言うと、
皇帝の威光と次元迷宮で相手のぶっぱアクションを抑止して
ラユューで相手の厄介なエフェクトやECBを停止、
ポラリスという超パーマネントでバトル無敵&超貫通力で締めます。
なんだかすごく、品のない強さ、というか
サガ2時代のフルカウンターゴーストを思い出してしまいます。
実際回してみると、既存のデッキにはほぼ負けないんですが大丈夫でしょうか?
デザイン意図通り、今後メタの中心になるのは間違いなさそうです。

では採用カード解説でも。

○ロイヤルトライ・オブ・ムー“ラユュー・アルビレオ”
ラユューさまもしゅごい能力持って帰ってきました。
前半テキストのエフェクト無効化能力は
相手のECBだけ封じて自分がECB使い放題、
と書くとどれだけすっ飛んでるか理解し易いです。
ハロウィンナイトさえ通さなければロケランも置物に出来ますし、
美鈴やシルマリルのエフェクトもパワー1挿しで無効化です。
これで自分のデッキポテンシャル落としてまでミリアムを採用する必要性がなくなりました。
これだけでも強いのですが、問題は後半テキストです。
大型同士のバトルでは有効との判断が各所のレビューでなされていましたが
これはそんな生ヌルいカードではありません。
単体でパフォーマーのようなECB精神攻撃や
ナースウィッチ、姫将軍、ラプンツェルといった
実際にデッキに採用される超優秀中堅補給の大半からダメージを受けないという、
現環境のデッキ構築に大きな影響与える可能性を秘めたテキストです。
優秀すぎる中堅補給に解答を、と日頃言ってたのですが
こんな超カードでデザインされるとは思いませんでした。
温羅の方が確かにバトル無双出来るのですが、
マモンハロウィン以外は脳筋デザインな緑と違って
極星が今回多彩なサポートカードを得ているのもこのカードに追い風です。
個人的には今回の「ポテンシャル最強ブレイク」ですね。

○極星帝国皇帝親衛隊隊長“エラキス”
普通に書いてることは強いです。
相手のデッキに応じて奇襲効果を狙うか狙わないか判断できるのも
プレイングの幅を広げてくれる良デザインだと思います。
ただしこのデッキでの採用意図はカードパワーではありません。
先に解説したラユューさまも流石に万能ではないので
ジリアンやソニアいったバトルする気がないアタッカーが苦手なのですが
このカードはそういった貫通力の高いアタッカーへの解答となるのです。
相手のジリアンを奇襲ブレイクで一方的に叩き落せば
その後よほど変なプレイングをしない限り勝てるでしょう。
また、ブレイク即パンを狙ってくるマナシなども積極的に叩き落したいところです。
、、、本当にラユューとのシナジーが発生してて気持ち悪い強さがありますね。

○トルネード・ライダー“ウィンディ・ゼファー”
いままで殴る黄デッキでは自分はほぼ確実に採用していたのですが、
このデッキでもポラリスを安易に貼れるので採用です。
こいつを序盤に出すことで皇帝の威光がファストをカウンターできるようになり、
また皇帝の威光のテキストでダメージ置き場を生成すれば
チャージとブーストも強化。素晴らしいシナジーです。
このイラストも悪くはないけど、萌え萌え、もしくは超カックイイPRになったら
きっとみんなこのカードもっと使うと思うんですけど、どうなんでしょ?

○極星剣“ポラリス”
今回の夢のさいきょうカード。あくまでさいきょうはひらがな。
5F4Cのパーマネントなんだから貼って殴れば勝ちでいいよね、みたいな。
何気に微妙なアンタッチャプル能力がついていて
除去やエクリプスを防げるわけではないのですが、
全体パーマネント除去の効果などは受け付けません。
「パーマネント対策はより強力なパーマネントで」という思考により
デッキに採用されることのなかったアシッドクラウドのような
自分のパーマネントにまで被害を及ぼすパーマネント除去と併用できます。
しれっとネームがついてることですし
「パーマネント使うのは俺だけだ!」っていうデザインなのかな?
一応、同コストのダークソードが解答となり得ます。

○次元迷宮
ぶっぱ抑止、詰めの一撃などまぁいろいろな汎用性のある一枚。
今回はコンセプトの「カウンター」を実現する為に採用。
サンダーストーム同様、警戒させておくことに意義のあるカードと言えますが
本当はこのカードのスロットにサンスト入れて
ドローキャラ流してからラユューでECBを封じる方がデッキとして鬼畜です。
良い子は真似しないでねっ!

○皇帝の威光
スクロールをカウンター出来てゼファーも強くなって
黄色の負けパターンハロウィンナイトだって怖くない!
みたいなやっぱり夢のカード。
ネームがいれば金棒、送り雛、次元迷宮、四大天使降臨などなど
エンドファストもカウンターできる優れもの。
送り雛より強い気がするのは流石にカード単体では錯覚ですが、
周りのカードとのシナジーやメタ環境まで合わせて見れば
こちらの方が上位と言っても過言ではないでしょう。


そんな風情。
次はどっかの勢力からネタデッキでも作ってみようかな。
アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:2 | トラックバック:0 |

皇帝発売記念デッキサンプル「白単焼き真純」

第一回目は単純に順番に従って白から。

一色真純にするかブレイブカイザーにするか2択で悩んだのですが
ブレイブカイザーは自分が買った6BOXに一枚も入ってなかったので(ぉ 一色真純で。
きっとあのスーパーロボットはいろんな人が
愛をもってデッキを組んでくれるに違いありません。ちゃんと強いですしね。

「絶望の翼第3章」(きらたんのイタいデッキタイトルシリーズ)

4 ピュアブライトネス“一色真純”
2 サイキックプライマル“藤宮真由美”
3 ガールズユニット
1 少女モデル“雛森まゆ”
4 バイト少女
3 メイドル

4 エクリプス
3 サイキックチャージ
3 夏休み

4 CAエンジェル
4 超常メイド
4 ドジメイド
4 アンドロイドアイドル
3 風天使

2 星降学園D&C担当
4 パフォーマー
4 エンジェルスレイブ
4 エンジェルメイド 

パーム経験者ならとりあえず組んでおきたくなるデッキですね。
毎ターン、真純、エクリ、夏休み、サイキックチャージといった
コントロールカードにアクセスして相手の行動を制限しつつ、
ある程度ボードアドヴァンテージが取れたらキャラレベルから総攻撃して勝つ、と。
アタックチャンスの見極めがプレイングの肝になります。
となるとコンセプト的に真由美がノイズなのですが、
美鈴とかカウンターデッキが相手だと詰むこともあるのでとりあえず。

では新カードを中心に採用カード解説~

○一色真純
ついにパームが帰ってきた!
サガ1からの使用頻度的に、白のヒロインって真由美じゃなくてこいつな気がしますよ?
大型1段でパーム能力ならたいしたことはなかったのですが、
ウィング能力なので相変わらず強カードです。
個人的には出したらそのターンに殴って相手のメインや中堅補給と相打ちという
パワー飛ばせる除去カード認識で使うのが好きなんですが、
さすがに大型1段なので自分の補給線を無視して出すとその後手詰まりになりやすいですね。
誰が使っても強いカードだとは思うのですが、
ひょっとしたらサガ1、2の頃よりプレイスキルを要求されるようになったかもしれません。

○真由美
ただの保険です。美鈴とか出されると必要になるのですが
たぶんそんな状況では真由美出しても対応されちゃう気がします。
焼きデッキだからといって真由美出るまで殴らないとかいうプレイングは推奨しません。

○ガールズユニット
このデッキでは3ターン目以降に
コントロールカードを引かない、撃てないターンを極力なくしたいので
デッキへのアクセスは出来る限り高めておきたいです。
となるとチャージ2の綾乃の方が適任なのですが、
これが焼きデッキであるという側面があるので、殴る時は面のアタックになり易く
そういう状況で精神攻撃が重宝する為採用しています。
また、後述するサイキックチャージとのシナジーも期待できます。
やっぱり新カード使わないとね。

○軽量、補給ブレイク
テンプレ構築です。すいません。
雛森まゆは相当優秀なので2積みしたいのですが今回はキャラ枚数優先。
綾乃もスロット見つけることが出来たら、、、
というか真由美素殴りやパワー消費の激しい羽生採用を意識するなら必須ですよ?

○サイキックチャージ
3F3Cでこのスペックの焼きカードはサガ3では素晴らしい強さです。
当然、精神攻撃を参照するので真純が出た後は(4)焼きとして機能しますし、
真由美を参照すればシールドのないキャラを捨て札するカードの域に達する、、、のですが
そんな大型焼きとして認識せずに、軌道レーザーと違い3Fで撃てるという利点を生かして
さっさと自分のパフォーマーや黒ドロー、余裕があればガールズユニットを参照して
相手のドローキャラや中堅補給を焼きましょう。



◎傾向と対策
カウンターのないデッキ相手には軽量中堅補給はサイキックチャージで焼いて
パワコンでパワーカード更地を3ターンくらい繰り返して殴り勝ち、
というゲームが成立し易いです。
青は開幕スクロールで完全停止させないと
3F溜まってからのコントロール合戦は夏休みがある分白が優勢です。
緑単とかはよほどハロウィンナイトが噛み合わないと厳しいでしょう。

逆に赤あたりは1回何かをカウンターされると余裕で美鈴降臨するので
真由美が紗綾や奇門で無力化されると陵辱されます。
軽量ブレイク多くてスカードラゴンを擁する黒とかも
コントロールするのが困難なので厳しいですね。
黄色も今回優秀なカウンターを得ている為、
未知数ですがカードパワー的に劣勢な気がします。

そんな風情。
こんどは黄でもUPしようかな、かな。
アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:0 | トラックバック:0 |

アクエリ皇帝の宝冠発売です

祝・皇帝の宝冠発売な風情

所感としては

今回はデッキをつくってみたいと思うカードが多いですね。
一見ネタっぽいカードもちゃんと使えばたぶん想定以上に強いので面白くなりそう。

トラップデビルなどキャラの補給性能的なパワーインフレが多少気になりますが
キャラや軽量ブレイク強くなると「デッキが回らない」という所謂事故率が低下するので
ストレスなくゲームが出来る、という側面もありますね。

個人的などうでもいい話をさせて貰えるなら、そろそろチャージなんてスキルはなくして
支配キャラの枚数分チャージ、でいいような気がしています。
もちろんドローキャラや勢力エリアのシステムまで調整の必要がありますが。


閑話休題

せっかく発売したので皇帝の宝冠のレビューでもしようかと思ったのですが
仕事の都合上発売日は忙しくて2、3日出遅れた上に
今回も発売前からレビュー頑張ってるブログやサイトも多く
今更自分がやっても陳腐化してしまいそうなので
ちょっと趣向を変えてデッキレビューでもして戯れてみましょう。

つまり新弾のカードをコンセプトにしたデッキを作って
好き勝手に考察しようというコーナーです。

カードの効果などは引用したりしないことが多いので
初心者さんはカードリストと合わせて解説を読んでみるといいかもしれません。

アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。