甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そだね、動画解説屋さんだね

どうもどうもであくえりわな風情です。

世の中はGP2やら為になるアクエリ小噺やら温泉合宿やらなんやかやと賑やかで、
こちらではホーリーワード(サガ1時代に設立された大分のアクエリ公認サークル)の
動画第2回がUPされたそうですよ。

てんちょーのアクエリアンエイジ対戦動画 その2 対決編

カントクちゃんうp主さんはたいへんやる気があってよろしゅうございますね。

第2回動画はエクストリーム、対戦カードは、
ちゃんかーぷれいやーヒデ(スナフキン VS 甚平の中の人綺羅(てんちょー
という、素敵な仕様だそうですよ。
解説屋さんも私がまた担当させて頂きました。
自分の対戦に解説も兼任してしかも自分で宣伝までしてるとか、頑張り屋さんですね。
こんなに頑張ったので、こんどうp主さんが日頃の感謝の気持ちを込めて
寿司(回らない奴がいいな!)でも奢ってくれるに違いありません。

だいたい、この2人の対戦となると2~3ターン目にはどちらかが詰みに嵌めて
あまりに山場もなく蹂躙する試合展開ばかりで
到底動画にUPできる内容ではなかったのですが、
珍しくまともにゲームになっているものが撮れてよかったです。
あれ1本撮る間にNGになったゲームが10本以上ある(※ とか大変もにゅい。

あ、でも対戦はNGいっぱいでしたが解説(実況の方が近いアレ)は一発撮りで
しかも台本もなしのアドリブですってよ。
だって誰も最低限の解説台本もつくってくれないんだもん。もん。

だからアネラとひな祭り天使やアネラとライカやアネラと瞳天使なんかを
いろいろ言い間違えてるのは勘弁してください。
あれはきっと100本勝負途中でアネラ引けなすぎて
スナフキン野郎に黒単イレイザーのミラーマッチで蹂躙されまくったので
どうしたら引けるようになりますか? って質問したら『愛』って言われたから
「アネラたん可愛いよアネラたんペロペロチュッチュクンカクンカスーハーあああアネラたん!!」
なんてカードに頬擦りしたら確かにアネラは初手に来たけど
3ターン目と4ターン目に合計8ドローしたのに全部キャラで結局蹂躙されたとか
そんなトラウマの産物(これって今日の戯言に入りますか?)

そんなこんなで、ホーリーワードの「てんちょーの対戦動画」のコーナー
みんなよろしくね、っていうお話でした。

察しの良い皆さんはさんすう教室も動画になるとか思ってらっしゃるかもですが、
その辺の話はまた来世(むしろそっちを早くしろよ)。


※)
例えば黒VS緑で、
「後攻だけど2ターン目にチャーミールームメイツをキリコブレイク、どや!」
「はいはいレスポンスでチャミにゃん(← をゾフィエルブレイク。
 ついでにBCBで戻ったグラビトンを手札コストでそこのブラックドックガールな」
「あほかっ投了じゃあボケェっ!」
なんてゲームの動画にニーズがあるなら、NGではないかもしれません。

スポンサーサイト
アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |

ホーリーワードの対戦動画ですってよ

どうもどうもな風情です。

なんだかこの度はチームメンバーさんが
ニコニコ動画にはじめての対戦、解説動画をUPしたというのでお知らせですよ。

デッキ解説編

対戦動画(本編)

てんちょーの対戦動画とか銘打ってますが、
「うp主」は私ではありませんので念の為。

自分はどんなことをしたかというと、
カードの解説やりたいけど文章書くのが苦手って言われたので
「甚平レビューでもコピペすれば?」と丸投げしたり
対戦内容をテキトーに解説してくださいって言われたので
対戦動画を見ながら好き勝手に喋ってみましたが、
アドリブでプレイミスに突っ込んだらなかなか辛口になってしまったらしく
うp主さんを凹ませてたとか、まぁその程度のお手伝い。

いろいろ初々しい感じです。
もうちょっとノウハウ積んだらいろいろ出来そう?
こんな感じで今後もたくさん動画をUPできると良いですね。
アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |

祝 始まりの地球発売な風情

始まりの地球が発売されましたね(遅

今回はせっかくの新シリーズということで、
頑張って全カードレビューやってみましたよ。

文字通り発売日まで夜も眠れなかったわけですが(昼に寝てたかも)
どうにもスピード重視で書ききったら
誤字は多いし間違いや見落としもあるしなにより考察微妙だしで
あんまし納得のいくものではなかったので、
今度時間があるときにゆっくり推敲しときます。

個人的な地球のカードの感想としては、
原点に戻ったゆっくりアクエリアンエイジと見せかけ、
ちょっとヨコ伸ばしてキャラで殴りかかって相手のデッキ削った後に
精神攻撃なんかでチープしながら引き籠る、そのまんま算数が強かったりする辺り、
のんびりお見合いできるゲームではない感じ。
ま、アクエリでお見合いするのが強かった時代とかたぶんないんですけど。

あと、月並みですが、精神攻撃が見辛いのはよくないと思ふ。

なんにしろ、とてもプレイングの算数部分が重要になったのは確かなのと、
拍手コメなんかを何件か頂いたのがたいへん励みになったので
こんど「ぎゃらくしーさんすう教室」でもやろうかって話になりました。

ギャラクシーならきっと以前やったタテとヨコと補給点数の考え方まで見とくだけで
その理屈を知らないよりは勝率が上がるんじゃないかなーと思います。
カテゴリで飛べばおさらいできるはず?

こんどやるのは手札の選択肢辺りで良かったでしょうか。

あ、でもいま自分の休日は、いぬ×ぶる様の企画をまるパクリして
スナフキン野郎とエクストリームでアクエリ100本勝負とかしてる最中なので
そんな一朝一夕では上がりません。わざわざ宇佐(車で2時間)まで行ってますし。
きっと超のんびり更新なのでそこはあまり期待しないでください。



目下のところ、今日はアクエリ体験会なので
祝日の朝にこのブログの更新を見かけた地元の方はお店に遊びに来てくださいな。

そんな風情。
アクエリ(雑感その他) | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。