甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

博多グランドクロストーナメントレポですよ

5月20日に行われたアクエリアンエイジのイベント、
グランドクロストーナメントに出場してきました。

今回大分からは合計16名が参加。
九州外からの参加もフリーだった為、
関東や中部、中四国のプレイヤーさんも結構いらっしゃいました。
トーナメント参加者が計38名だったかな?
私は年に1、2回しか本戦出てないですし
くたびれちゃってる甚平を未だ着てますけど、ばりばりやる気勢さんですよ。

そんな風情で簡易レポなのです。

0回戦
まずは前日に愛知県からレアル・トマト別府店まで遊びに来てくれた
あっとけいさんとこたつさんに対戦を挑みます。

VSこたつさん
青ミラー。
後攻
先手の相手が微妙にキャラが伸びないところを軽めにビート。
works126を相手に出されインターセプト付加能力で微妙に殴れなくなり
互いに幽体剥離で牽制合戦。
ミーアを出して刻印を撃たせて再ブレイクなどの攻防を繰り返しつつ、
序盤のビート分のデッキ枚数を守りきって勝ち。

VSあっとけいさん
あっとけいさん赤単、こちら緑単みやこ
先攻?
こちらビートを仕掛ける前に順当に身延を出され、
返しにみやこブレイクするも更にその返しでトゥクノンノ。
しかし獣性解放を引き込めたので、みやこがアタック宣言。
トゥクノンノガード宣言レスポンスで獣性解放。
レスはなかったのでそのまま攻撃力8がオフェンシブでフルスィングして勝ち。

そして翌日、会場で受付を済ませたところで
関東から来た有名プレイヤー、カノレト小澤さんを見かけたので
こちらも挨拶代わりに対戦を挑みます。
お互いに長年全国大会にはよく出場してますが、初対戦ですよ。

VSカノレト小澤さん
青ミラー
後攻
ミラーで後攻となるも勇気を持ってカバラ信者を勢力放置!
それが2ターン目相手に横取りされることなく成功し、
こちら順当に展開して3ターン目にレミリアをブレイク。
返しに相手はレミリアのエフェクトをケアしながらミーアを出すも、
即アタック宣言などは出来ず膠着。互いに補給を整えますが、
レミリアと軽量ブレイクの枚数差で若干有利な盤面の構築に成功。
こちらはドローキャラでちまちまと殴りはじめ、
ガード宣言レスポンスのレミリアエフェクトなどで一部アタックを本体に通し。
すると相手の勢力エリアに▼キャラがわらわらと並び
それの処理に追われる対戦相手はデッキが削れていきます。
最終的にはこちらのレミリア以外のキャラを全員ミーアに突撃させ、
勢力フェイズの▼アタックをガード宣言したキャラを
レミリアで焼いて相手デッキアウト。
勝ち。

よっしゃー、大分の面目は保ったぜ!
とかはしゃぎつつ本戦。
使用デッキは黒単ボードコントロール。
割と時間かけてつくった自信作だったので、この辺は後日解説予定。

1回戦 奈月さん(別府)青単
不戦勝権利を取れなかったので1回戦から頑張るルートだったんですけど
いきなり地元のプレイヤーさんに当たる罠。
後攻
互いに順当に展開するも対戦相手は3ターン目には大きく動けず、
4ターン目にヴェルナブレイク。
それを構えていたノーチラスで刈り取り、
後は広げていたヨコの物量で殴りきって勝ち。

隣でスナフキン野郎が大分の高校生に切られて死んでいました。南無。

2回戦 orangeさん(中国)黄ストーム
キャラとかの構成はなんとなく先日のまれかつ杯優勝デッキに似ていました。
先攻
勢力放置したエンジェルメイドが2ターンに渡ってダメージしか落とさず
泣きそうになりますが、相手の場のウォリアーが放置されていたのを
サンダードラグーンで刈り取ったりして立て直し。
相手のライトニングストームにレスポンスで
ノーチラスでファクターを削って解決失敗させ、
後は飛刀族も気にならない安心と信頼の耐久6で殴りきって勝ち。

いやノーチラス強いね。

3回戦 こたつさん(中部)黒黄天使
ステルスコート、ソニックブレード、ディープインパクトで本体ダメージ強襲。
盤面のコントロールを旨とするこちらのデッキとは対となる構成の黒。
後攻。
強豪相手に先攻が欲しかったところですが仕方ない。
こちらは引き直したところ、軽量ブレイク有りの
相手に横取りされる心配のない泡姫を勢力放置できる強めの初手。
後攻から展開を巻き返し、
真代詠を2枚重ねられるも、こちらもノーチラスと飛刀族で構え。
計10コストの場からノーチラスがフルスィング、
後に4コストで2挿しの飛刀族をズィリーラでブレイク、
相手の場を壊滅させてからズィリーラが2回アタックして勝ち。

軽量ブレイク12枚内チャージ軽量8枚あると後攻からでも覆しやすいです。

4回戦 キケまる@ZONE店長さん(四国) 緑赤みやこ
ここに来てアクエリ取り扱いショップの店長プレイヤーさん対決勃発だぁ~!!
夜の打ち上げの際は隣同士でてんちょートークに華を咲かせてました。
先攻。
今回優勝しているめがねんさんのデッキのベースの模様。
先にヨコ展開できたので軽くビートを仕掛けるも、
返しに軽量ブレイクを展開されて微妙に膠着。
ノーチラスを引けたのでメインフェイズにブレイクして2回アタック、
その後獣性解放を引かれノーチラスが撃沈するも、
ここまでに削ったデッキ枚数を守りきり、デッキアウトで勝ち。

今日は流れがあると確信していました。

5回戦 めがねんさん(四国) 緑赤みやこ
ここまで全勝と勢いに乗ってるめがねんさんですが、
甚平を着た俺がめがねんさんに負けるハズがない(フラグ)
後攻。
相手が先手で▼を合計5点放置してくるも
こちらも軽量ブレイクで順当に展開できる優良な初手。
が、相手は2ターン目、3ターン目と勢力フェイズに
キャラばかりがわらわらと湧き出てしかもしっかりブレイクも引いているという。
3ターン目終了時にみやこフルパワーで支配キャラ11体ってなんだ。
なかなかお目にかかれない超どブンにたじたじになりながらも、
これだけデッキがぶん回ってるならカウンターまで引いてるご都合主義はあるまいと
さっきのZONE店長さんの緑赤デッキに中臣祓詞が見えたので
しっかり追加コストを用意してパニッシュ緑。
さあ、中臣祓詞でお茶を濁してゲームエンドだろめがねんさん!
とか思いきやしっかり十字祓されてショック。
その後飛刀族を支配してシンクロ攻撃力6を達成できるようにしたのに
アタック宣言してくるみやこ。
サヴィッジ・ムーンをケアして1回目はチャンプブロックしたら
2回目も殴ってきたので、ナメプしやがってとシンクロガードで相打ち、、、
とか思いきやサヴィッジ・ムーン×2だってさ。引きすぎだよっ!
これで盤面が崩壊し、その後の細かいアタックを捌けずダメージアウト。
負け。

引きも悪くなかったし最善手でプレイングしたと思うんですけど、
このクラスの先攻ブン回りに勝てるルートがあったなら教えて欲しいw

6回戦 あっとけいさん(中部) 赤単チャルち
入賞を賭けた1敗戦。身延、チャルち、錬気術で鉄壁な赤単。
実はあっとけいさんが昨日と同じデッキとは予想してませんでした。
先攻
相手は引き直しをしなかったものの、
軽量ブレイクからの展開はなくゆっくりキャラ支配で推移。
ヨコの有利が取れているのでイケイケで殴り始め、
相手に支配された飛刀族はサンダードラグーンをケアして
パワー1挿し状態からガードしてこなかったので
メインフェイズノーチラスで飛刀族を焼き。
レスポンス錬気術などもなく、場を荒らして更にビート。
勝ち。

飛刀族やダークサイドウォッチャーもそんなに怖くないのがお気に入り。
なんでノーチラスって耐久6なんでしょう?

と、ここで6回戦終了し、
めがねんさんがmei.A さん(大分)を倒し全勝で優勝となりました。
めがねんさん優勝おめでとうございます! はじめてのCC頑張ってくださいね。

私は対戦相手の顔ぶれが豪華だったのもあってオポネント成績が良く
準優勝という結果でした。悔しいですねぐぎぎ。

で、その後は順当にランブルで負け越したり
いろんな人とおしゃべりしながら閉会式でめがねんさんを煽ってみたり、
閉会後は総勢26名での打ち上げだったりとたいへん楽しい1日を過ごしました。

そうそう、打ち上げの際に宴会場の箸袋にアクエリのロゴ入りで
「グランドクロストーナメント博多御一行」って書かれてて幹事の茶飯さんに惚れました。
参加されたみなさんもありがとうございます&お疲れさまでした。

次回の九州イベントはブロックトーナメントと九州温泉合宿ですね。
では、またみなさんにお会いできるのを楽しみにしていますよ~。
スポンサーサイト
アクエリ(雑感その他) | コメント:4 | トラックバック:0 |

これはゼクスに反応せざるを得ない

昨日の今日でなんと2日連続の更新ですってよ。
こりゃ5月に大分で雪でも降るんじゃないか。

そんな風情で、今日はおなじみブロッコリーの新作TCGゼクスのお話。
このブログでアクエリ以外の話は何気に4年ぶり(!?)くらいですよ。

ゼクス、正式名称は Zillionz of enemy X
ショップで無料ではじめられるTCGということで、
公式がプロキシカードを冊子にして配布しているという点が画期的ですので
まだ知らないという方は近所のカード屋さんに見に行ってみると良いでしょう。
レアル・トマトでも体験会が行われたりしています(別府店は6月30日!遊びに来てね!)

ゲームもちょっとさわってみたところ、バニラ味でも
運の要素ほどほどのプレイングの自由度高めな楽しめる仕様でしたので
個人的にはたいへん期待しているところです。


と、商品説明的なことをしてると
ブロッコリーの回し者屋さんになってしまうので(おおむね回し者屋さんですが)
いままでこのブログでは触れてなかったわけですけど、
なんで今になって反応したのか。

このゲーム、大会などのイベントにて
ユーザーの戦績が「公式ストーリー」に反映されたりするそうです。
しかも各地域がそれぞれ色毎に区分されててそれぞれ主人公がいたりして
TCGでも重要なロールプレイ要素を色濃く出しているようです。

でね。今日福岡でイベントがあるそうなんですけど、
そのストーリーが以下オフィシャルより抜粋。

>別府湾攻防戦 序章

>日本を掌握するために東征を画策する《九大英雄アレキサンダー》と軍師《黒崎神門》。
>その動きを察知した《誇りのフィエリテ》と《天王寺飛鳥》からの情報を得た白の世界上層部は、牽制のために四国地方からの派兵を決定する。
>松山から進軍を開始したエンジェル・セイクリッドビーストの混成軍を水際で叩く為、赤の世界は上陸地点である別府湾に布陣する。
>作戦名は「サンセットインターセプト」。今ここに別府湾攻防戦が幕を開けた…

別府湾攻防戦

別府湾攻防戦

別府湾攻防戦

いやー、別府湾の畔にお店があるけど
今日は「サンセットインターセプト」が発動して戦場になるんだって!?
お兄さんびっくりだよ!!
思わずこども電話相談室に突撃しちゃったよ!!
大分県民的には海戦といえば佐伯の海軍が安定なんだけどんなことどうでもいいよ!
20日のグランドクロストーナメントの時にスナフキン野郎の名前欄に
「アレクサンダー:種族ブレイバー」って書いといていいですかっ!?
というか九州が「赤の世界」とか絶対狙ってるだろう○ちゃぁーん!!


、、、というくらい衝撃的なストーリー展開。
マジで自分の街がTCGのストーリーで戦場になるなんて
夢にも思っていませんでした。

こんな感じでプレイヤーと地域に密着したイベント形式で
盛り上げていくゲームのようですね。嬉しいことです。

そんな風情でカードゲームを地方でも楽しめるイベントを打ち出しているゼクスを、
きらたんは応援しています。
TCG業界向け | コメント:1 | トラックバック:1 |

グランドクロス前の近況

もういくつ寝るとグランドクロストーナメント九州という風情です。

毎年地区大会店舗予選には職業柄なかなか出られないので、
決勝は当日枠から頑張ってるわけですが、
今年はレフェリー主催の予選に1度だけ出場するチャンスがあったわけですよ。

これで数年ぶりに1回戦は高みの見物ができるぜひゃっはー、とか調子こいてたところ、
見事地元の高校生に瞬殺され当日は1回戦からと相成りました。残念。

そんなわけで、県外とか遠征とかの対策の前に、しっかり足元固めようねって話を
同じく1回戦から必死ゲーをするハメになったスナフキン野郎としてたとかなんとか。

まー当日は相変わらず甚平着てますので、会った人はよろしくな風情です。
また終了後の打ち上げは
18:00~ 会費3500円にて博多の会場のすぐ近所で。
参加者は現在、
関東から1名
中部から1名
四国から3名
福岡から4名
大分から10名
といった感じの計19名様で予約してます。
自分がこの中に含まれてるか不安な人(ぉ や、
まだ参加したいぜって方は、幹事の茶飯さんか、mei.Aさんか私にでも
明日くらいまでに連絡しといてくださいな。


あ、そういえばこないだこちらでもウェルカムパーティがありました。
想定人数以上に集まりまして、ご来店頂いたみなさまありがとうございます。

それに伴いまして、新作のエクストラパックなんかも
私がまったく買えない程度には売れていってめでたしめでたしなんですが、
そっちはともかくウェルカムパーティー終了時期に
「始まりの地球」のパックがなかったのはもったいないなと、
ちょっとてんちょーさんのなんやかや。

そんな近所の人向けの近況。
アクエリ(雑感その他) | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。