甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

調和の杯カードレビュー 白

さーて、きらたんの戯言レビューはっじまるよー?
まずは白からですねー。


●トラビキニ少女
マーメイドとワータイガーの004セプチャ。
白デッキではなく緑デッキで採用でしょうか。

●学生マフィア
スチューデント♂と悪魔♂の004セプチャ。
エクストリームでは甘えさせ悪魔大人気! なので案牌とはいかず。

●スネークフェンシアー
スチューデント、スキャナー、ドラグーン持ちのシールド3色プロテクト。
おおむねどんな白デッキに入れても強いけど、個人的には
アイコン調整難しかったドラゴンライナーコントロールなんかの救世主。

●アレンジカップル
イレイザーと悪魔♂だけど白ブレイクならアイコン無視。
共通サイクル参照。

●小学生エスパー
スチューデントとスキャナーのBCBキャラ。
グラディエーションを使わなくてもスチューデントの脳筋ブレイク(真由美や鈴)を
積極的にブレイクできるのは美味しい感じ。
とはいえグラディエーションと併用するでしょうけど。

●ミスコン少女
スチューデントとタレントの本来0コスト上昇サイクル。
タレントがあるので勢力エリアには置いておきたくないタイプ。
星降学園のミスコン、、、誰?

●ジュニアアイドル
タレント♂のドロー。こいつだけ新規枠。
他再録サイクルと合わせるならここは
アイドル歌手(精神力3ドロー)ってカードなのですけど
こいつドローキャラ箱じゃなくてコモン箱に直行でしたし
いままでデッキに入れようとか、一回たりとて考えたことがありまんでした。
このレビューを書くときにはじめてカードリストで名前を検索したくらい。

つまりさようならアイドル歌手。
ジュニアアイドルを使うかどうかは別問題として。

●怪盗メイド
精神攻撃ドローでミスティックアイコン付き。
最近のメイドさんはわけがわからないね。
固有名詞の後ろになんでもメイドなんだよ理論で
アクエリのカード名という資源は無限です。

●少年シンガー
腐女子の♂版。だからといってオタッキー(死語 ではなかった。
白の▼が最もキャラをたくさん叩き出してくれるので、
キャラデッキじゃなくても▼専用要員スロットをつくるならお勧めカード。
そんなスロットない? アクエリの構築にテンプレとかないですよ。

●スペースクリーナー
サーチスキル持ちでイレイザーとサイボーグ。
宇宙の掃除屋さん、って言うとなんかカッコイイ成分。
デッキを圧縮出来る一色真純の素体キャラとして考えれば。れば。

●傘メイド
ワーカーとスキャナー持ちで本来0コスト上昇キャラ大型サイクル。
白では貴重な222サイズでアイコンのカバー範囲も広い。
なにより社長の恩恵を受けるのでスタンダードでも採用圏内。

●スライミー少女
アイコン無視してなんでもブレイク可能。白の個性枠。
QBエキストラパックにこんなカードがあったような?
アイコンパズルが苦手な人もデッキ構築を諦めてしまう前に
こういうカードを使っていいと思う。

●大食いサイボーグ
フレーバーを見て決めた。こいつの名前メロンちゃんだ。
安易すぎるだろjk という異論は認める。

●漫遊少女
スチューデントとタレントで青のファクター1つとチャージ1軽量ブレイク。
精神攻撃持ちでグラディエーションとアイドルコンサートどちらでも回収可能、
その他の白のアイコン指定効果はだいたいカバー、とか言うと強そう?

●子供店長
2F0CのECBチャージブレイク。
なんだかブレイブカイザーっぽいものを営業してるようですが
例えば売り物がイツキ製のアンドロイドメイドだったりしたらすごい展開。
「ボクも大好きです!」ってどんな意味で言ってるのか勘繰りたくなります。
、、、汚い大人で悪かったね?

●占いメイド
シールドチャージ2の中堅ブレイク。
名詞の後にメイド理論。フレーバーから想像するに、あれでしょうか。
占い屋さんもいろいろ大変で「メイド占い」とか
「セーラー服占い」とかそんなコスプレ占いショップみたいなノリで
ニッチな需要を掘り起こそうとかそんな感じなのでしょうかね。
どんなニーズがあるのかよくわかりません。

●メカィアーリス プログレッシヴタイプ
なんとメカィアーリスが復活!? 
しかも今度は3F2CでCIP1点ダメージ付きの464サイズ。
オフェンシブディフェンシブで燃費もいいですし、
マシンなのでサポートカードも豊富です。
個人的にはドラゴンライナーコントロールでファストタイミング除去も出来る
アタッカー枠として採用してあげたい。
フレーバーもカッコイイ成分満載でいいですね。

●エモーショナルヴォイス“HI‐LAW”
ハンデス、バトル時のパワー飛ばし、精神攻撃イニシアチブでバインドと
ひととおり強いことが書いてる上に重ねれば重ねる程強くなる
白タレント♂期待のエースアタッカー候補。
バトル時のパワー飛ばしがイニシアチブの苦手なバインドをケアしてますし、
バトルで滅法強いからと本体スルーすればハンデス。
なかなかに自己完結しちゃってる強さです。

スキル、アビリティで自己完結しちゃってるだけに
フレーバーまでナルシーとか気障とかそういう次元を超えて
痛い子になってるあたりとても素敵。

「圧倒的なドローの差で君たちのハートを震わせるのが好きなのさ。
 でもドラマチックなトップデッキでハートが震えるのはもっと好き、かな。ふふっ」
って優勝コメント書いたら削除されるかどうか賭けてみよう。
、、、私なら削除しますが。

●アブソーバント・ガール“グリン・スターツ”
いろんなものを取り込んでどんどんサイズがでっかくなる育成型スライム?
アイコンの種類数、とかわかりにくいですけど
同じアイコンは重複しないから巨大艦隊(マシンアイコン3つ)取り込んでも
Xは1しか増えないってことでしょうか。
それにしても、あっさり二桁行くでしょうから、貫通能力が課題ですね。

●クリエイテッドクリエイター“ククルカン”evo.2nd
中堅の2点補給さん。
毎ターンお互いに自分のブレイクカードを拾ってくるようです。
相手も拾えますけど、大抵自分が先に使えるでしょうから問題なし?
これまたドラゴンライナーコントロールにぴしっと嵌りそうな。

そういえばスク水っていま名前書いたりするの?

●ハイランク・エスパー“夏目やよい”&管理官“中根衛”
ここのところちらほら出てきたコンビカード。
白担当は覚醒しまくり少女とヤサ男風マインドブレイカー的能力者タッグ。
アクエリアンエイジの世界観的に最もありがちな組み合わせです。

それはもう転校初日にパンを食べながら走る女の子とぶつかったり、
血の繋がってない妹がちょっと生意気なツンデレだったり、
朝起きたら身に覚えがないのに女の子が隣で寝てました、くらい
ありがちなシチュエーションですね(ねーよ)

サイズUPと除去耐性を単品で備えてるので弱い理由はあまりないのですが
精神力マイナスがターン終了時までになってるあたり
エスパーさんの能力がちょっと暴走気味なイメージ?

あと、SP版は管理官さんのフレーバーがとても意味深です。
「あまり無理するなよ、やよい。キミはもう、一人じゃないんだ」
なんだか重要なシーンがいろいろすっ飛ばされた健全なラノベ風。
そしてなんだか管理官さんの死亡フラグな気もします。

●アクティブアイドル“ミコト”
今回のサーチとデュアルといった新スキルを強烈に体験できる新型ブレイク。
2段ブレイクの1段目という役割のハズが通常の大型1段がいるおかげで、
デッキに入れても基本はサーチ要員っぽい。
でもとりあえず出しておけばミコトをファストタイミングのデュアルブレイクできるので
状況次第ではしっかり出しておきたいところ。

なんだか最近、オトコのコって人気あったりするのかな?
それとも性別は♂でも♀でもなくミコト、という独立カテゴリーが成立するんでしょうか。
私にはよくわからない世界です。

●エンジェリック・アイドル“ミコト”
デュアルの新スキルを強烈に体験できるスーパー2段ブレイク。
通常の1段目経由でなく、大型1段ブレイクの上にセットすれば、
アイコン指定の(1)ダメージ全体除去がCIP能力でついてくる!?
デュアルはファストタイミングなので、かなりえげつない。
女の子だと思ったら実はTIMTIMついててショックを受けて立ち直れない感じ、
とかそんな冗談言ってられないくらい強烈な除去能力である上、
自前のチャージ2補給と焼きエフェクトまで完備。
過去のよく似た多段除去であるスターバスターなどと比較しても
サーチスキルの恩恵で格段に安定して回るので、
メタゲームの一角に食い込んでくるのは間違いなさそうです。

たぶん10回くらい対戦したら「へへっ」って笑い声になんらかの感情を抱きそうな。

●アクセンチュアルアイドル“ミコト”
デュアルの新スキルを強烈に体験できるスーパー大型1段ブレイク。
こっちは先のエンジェリックアイドル版をブレイクしたときに確定除去。
ただこっちは出すのにそれ相応のコストと手間がかかってますので、
テキストの見た目の派手さ程強くはないといった感じでしょうか。
あくまでエンジェリックアイドル側を出す為の素体キャラ。

デュアル持ちブレイクのCIPがこんなに凄いなら
確かにアクエリの新しいステージの幕開けかもしれません。

あと、「ミコトデッキ」は(キャラや軽量ブレイク含めて)このエキスパンションだけで
しっかり動くデッキが組めて、しかもそれが既存のデッキに勝てるという魅力があります。
プレイヤーを増やす立場にある人なんかにとって
単独エキスパンションでテーマデッキが組めるというのはかなり重要なことなので、
心の片隅にでも留めておいて欲しいと思います。

●ナース服
白い装備品。まるでコスプレ。
このナース服を着たおねーさんが「痛くしない」って言ってるのが
注射器ではなく浣腸だったりしたら。怖くて夜も眠れません。

●白い水着
マインドブレイカーを超ヤる気にさせるチャージ3。
流石にスタンダードの社長と比較すると人権がありませんが、
綾乃やメイド長と比較すればコストパフォーマンスや補給点数で上回るので、
エクストリームやその他限定構築では4積みまで有り得るレベル。
雪乃怖い? フィアースバトルでぶっ殺そうぜw

●マルチプル・キャラクター
チャージ付きで、ネーム、分類を無視して
ファストタイミングでブレイクカードをセット可能になり、
しかもエフェクトでキャラの入れ替わりも可能になるカード。
ネーム無視ってあたりが画期的なカードですけど、
流石にブレイク条件無視して多段ネーム出したりは出来ないですよね。ですよね?
あとエフェクトでの入れ替えはセットじゃないですよね。ですよね?
デュアル持ちなんかを局面に応じて使い分けたりするとカッコイイ。
特にミコトあたりを引いてきたカードに応じて
CIPが起動するように入れ替えたりすると超カッコイイ。

●全員集合アイドルコンサート
タレント版グラディエーション。但し卒業後別アイコンに就職しても大丈夫だった
グラディエーションとの微妙な違いに注意。
今回のミコトだけでなくひびきとか相性のいいカードは多いのですが、
ファクター無視を利用してまで連れて来たい他勢力のアイドルって誰でしょう?
難波いのりはアイドルじゃなくなったしアラエルは脳筋だし、、、KAMILA!?
ここまで言ってアラエルとKAMILAに
しれっとシナジー(笑)があることに気付きました。
、、、まぁ難しいことは考えず現状白単で使うといいのではないでしょうか。

●天体ショー
自分は7枚ドローした上で対戦相手に7枚引かせるとか言うと強そうな錯覚。
パワー0のキャラとプレイヤーすべてに3ダメージの全体除去。
2つのまったく違う用法があるので間違っても弱いカードではないのですけど、
それなりにクセは強いので既存のデッキにポン付けするようなカードでないのは確か。
自分は愛美といちゃいちゃしながらデッキ回復して、
相手に7枚引かせるデッキとか軸がズレた面白いデッキに仕上がりそう。

●コスプレパーティ
キャントリップドローか手札に戻すか選べるミッシングリンク。
自分のテリトリーのキャラをマインドブレイカー好みにコスプレさせて
アレやコレするというより、相手キャラに使用して横取りの為に使うことになりそうです。
相手のキャラに使うということはなにか罰ゲーム的なコスプレっぽいので
定番はバニーさん(実用ワーカーブレイクの元祖的な意味で)です。

「お前はバニーガールの格好でニンジンを咥えたまま丸一日過ごして貰うぞッ!」

って感じのコスプレです。語尾に「ぴょん」は欠かせないファクターです。
なんだかこのコスプレパーティ、何故かタトゥウィッチのルツィエさんとか
結構ノリノリでやってくれそうな気がしたんですけど、何故でしょうか?

●生徒会迅速執行部
スチューデント超絶全体強化系ファスト。
+2+2修正した上にイニシアチブというバトルスキル追加。
パワーカードの確保が早い(チャージが潤沢な)デッキなら、
即エンドカードと成り得る強さです。

生徒会長や真由美の釘バットでどっしり構えてもいいけど、
基本的にはフレーバー通り明音鈴でアタックするととっても強い。
攻撃力10のペネトレイトとかブレイク即2回パンチでゲーム終わりますし。
とりあえず何事もアタックで解決とか、そんな明音鈴の地元での通称は脳筋ぶるま。 

●多重存在統合
デュアルor多段デッキ専用のサポートファスト。
育成頑張ってようやく期待できる能力値修正。
コンバットトリックと擬似バインド(除去耐性)が一緒でお得ではあるんですけど
そもそも最近は貫通能力のないサポートカードとか使われるのかというと疑問。

●時間跳躍
キャラクターを手札に戻してそのキャラがいきなり成長して再登場!?
みたいなことが書いてあります。とっても強いです。
まずプロジェクトじゃなくてファストなのがちょお強い。
他にも何が強いって手札に戻すカードに「ネームでない」とか条件がないので
社長や一色真純みたいなスーパーCIP持ちを手札に戻してそのまま同じキャラを出せます。
応用するとミコト戻して戻したアクセンチュアルアイドル“ミコト”を出しつつ
一緒に戻ったエンジェリック・アイドル“ミコト”でデュアルCIPを構えてみたりと
なんだかとても素敵な動き方をしちゃいます。


ミコトデッキはとりあえず押さえておきたいデッキタイプ、
あとドラゴンライナーコントロールなんかも強化できそうな感じですね。
生徒会迅速執行部はポン付けでガチになる雰囲気。

では続きはまた来週な風情。
スポンサーサイト

アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<調和の杯カードレビュー 赤 | HOME | 祝! 調和の杯発売な風情>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。