甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

調和の杯カードレビュー 緑

さて、今夜は頑張って緑まであげちゃうのだ~

●アミガサクラゲ
マーメイドとアンデットの004セプチャ。
横取り出来るデッキが限定的すぎるので♀アイコンにしては優良?

●ダウンジング犬
ワーウルフ♂ミスティック♂の004セプチャ。
これまた案牌すぎて青あたりにミスティック♂を狙い打たれないよう注意。

●寝起き鬼姫
鬼、タレント、ゴースト持ちのシールド3色プロテクト。
雪乃と一緒に使うのはダメ、絶対、みたいな危険アイコン。
でも雪乃を使っていなかったり雪乃が環境からいなくなったりしたら
カウンターのない緑にとって除去耐性の高いこのキャラは有用。

●化け比べカップル
ワーウルフとモンスター♂だけど緑ブレイクならアイコン無視。
最近は緑もあまりアイコンがとっちらかることはなくなりましたが。

●チャミー・ルームメイツ
ワータイガーとモンスターのBCBキャラ。
シルマリルコストバックは破格の性能。このサイクルは強いですね。
あとにゃんこ可愛い。

●ストーキングドッグ
ワーウルフと悪魔の本来0コスト上昇サイクル。
スタンダードの悪魔はエリゴルが生命線ですからそっち使うでしょうし
エクストリームの悪魔とか、何するんでしたっけ?

●レプラコーン
モンスター♂のドロー。再録枠。
222の案牌アイコンのドローキャラが欲しければ。

●サトリメイド
霊能者ドロー。既に霊能者とか足回りのアイコンに困っていませんが。
サトリってことはご主人さまの心が読める便利なメイドさんですね。
類似品は姫将軍メイド? 名詞の後にメイド理論はいつの時代も鉄板です。

●タイガーイレブン
ワータイガー♂とアスリート♂の▼放置時1点UP
ああ調和の杯発売日はW杯やってたなぁ、ということを思い出す一枚。
や、普通に強いのですが。

●墓参り猫
サーチスキル持ちでワータイガーとゴースト。
チャーミールームメイツ(BCBキャラ)引っ張ってくるのに重宝?

●台風鬼
鬼とモンスターで本来0コスト上昇キャラ大型サイクル。
共通サイクル参照。

●はらぺこ猫
QB再録枠。エクストリーム用。
タオカカビートとか組むような人は既に持ってますよね?

●デュラハン・ルーキー
黄ファクターを持ったゴースト、ウォリアー持ちチャージブレイク。
緑で黄色をタッチして欲しいカードといえばカウンターですけど、けど。

●ナンパ犬
2F0CのECBチャージブレイク。ワーウルフ♂
どうにもアイコンが未来に生きてる感じで難しいですね。

●海底巫女
シールドチャージ2の中堅ブレイク。
巫女服で人魚とか想定の斜め上すぎて。やおびくに?
どう見てもわざと前をはだけてるんですが、その割にはすごい貧乳。
絶対の自信があるのでしょうか?

●トゥソテウティス・ロンガ
オフェンシブチャージ1パーマネント+2の455。
イカ娘が人気とか世の中何が流行るかよくわかりません。
名前だけ見るとなんちゃってオンドゥル語で「そうと言ってるだろうが」と読めます。

●アヴァターラ“ナラシンハ”
♂猫デッキの超脳筋。
本人曰く「知らないと傷ひとつつけられない」とか、ちょっと能力バトル漫画風。
場に出たターンに仕事ができない4F4Cの脳筋とか
最近はあまり需要はないかもしれませんが、ブードラなどでは立派なキラーカードのはず。

●ガーディアン・エルフ“カリタ・ヴィルクリスト”
エルフは森の中で結界に守られて引き篭もってる感じのデザイン?
シルマリルと同系の引き篭もりさんでしょうか。
アンタッチャプル能力が自分の<<あなたとあなたの支配キャラすべて>>と
効果範囲が優良ですし、自分のカードも無効化してしまうものの
このキャラのパワーカードを調整すれば良いだけなので使い勝手は良さそうです。
黄の“カリタ・カストル”さんと平行世界住人のようですがデュアルは持っていない模様。

●真蛇“塩津清良”
デュアルするとリムーブが大きくなる調和の杯おっぱい担当。
このおっぱいなおねーさんになら食べられてもいいという諸兄は
わっふるわっふるしてればいいよ(何?
や、単体で貫通能力、バトル生存能力(精神攻撃耐性)両方備えているので
無理にデュアルしなくても十分強いですね。

●調和の女神“ハルモニア”
緑の調和担当。
ブレイク全員にチャージを与えるので、ドローのアフロディーテよりも
いろいろ調整が効いて使い勝手が良さそうです。
もっといっぱい補給したい! チャージが正義! な諸兄は是非。

「まあ、お上手ですこと。その姿でも相変わらずですのね」(性的な意味で)
「あら、今日は随分と甘えん坊さんですのね」(性的な意味で)

蛇の姿の旦那さんとの会話でしょうか。
フレーバーの語尾に(性的な意味で)って付けると一気にエロ担当ですね。

●マハーカーラ“シヴァ”
バトルするとデッキをごりごり削るおにーちゃん。
キャラクターカードとこのカードだけで2枚キャラが出るまでダメージ判定、
ディーヴィー系でもいいですが軽量ブレイクが挟んであるだけでも良い。
どっちかというと奪ってコントロールしてるあたり、
マインドブレイカー寄りの特殊能力なんでしょうかね。

●シャクティ“ディーヴィ”アルダーナ・リシュヴァラ
下にあるブレイクのスキルエフェクトアビリティなんでもゲット。
アクエリアンエイジ、楽しい育成ゲームのはじまりです。
とりあえずこの弾ではシヴァを重複させてひゃっはーすればいいと思いますが、
昔のディーヴィーだけでなくキャラレベルで面白いものを探すと
案外お手軽超生物が出来るかもしれません。
10枚重ねてバインド0やインフィニティは、まぁオマケ。

SP版のフレーバーは、、、ジャギさま?

●ナチュラリーフレンズ“レニ”と“ルッズ”
わんわんとにゃんにゃんが絡み合ってて全裸。
ふわふわでもふもふな雰囲気。しかもなんと乳首まで描写されているレア!!!!

間違いありません。今回の弾のトップレアはこのカードです。

もう一度言います。今回の弾のトップレアはこのカードです。

、、、あ、石とか投げないでくださいw
アタッカースキル持ちの566サイズがアンタッチャプルアビリティ持ちで、
自前での補給まで出来るので弱い理由とかないです。
レイチェルとかレイ・アルカードとかその辺がチートなだけなんです。

●カラー
くびわ? 
とりあえずイラストがツボに入る人は観賞用にいっぱい集めるのでしょうか。
これでうららの精神攻撃も気にせずアタック出来るよ!
、、、とか言っても使うのは難易度高いです。

●緑の水着
バトル時にとっても強いパーマネント。
0コストでチャージも付いててコストパフォーマンスも良好。
ドラフトでは根性ピックしておきたいカードですが、
セット時に6コストくらい要求されるかもしれません。

●雀のつづら
うっそ? ホント? みたいな駆け引きカード。
でもこういうカードは駆け引きとか何も考えずに
「え~?だって1枚アド取ってるしぃ~?」とか言って3枚取る人が
すべてを台無しにしそう。そこまで読んだときに限って逆とか。

●ゴーストオリンピック
なんでもグラディエーションっぽいシリーズ緑担当はゴースト。
デメテル引かない四女神使いの諸兄はどうぞ。
ダメージ置き場からの3枚手札回収も美味しいし
緑にダメージ回復と考えればかなりの強カード。このサイクル強いですね。

●野生の理
3コストでいきなりデッキからレイチェルやアルカードが出てくる脅威。
基本的にはカウンターリスクを背負って4コスト以上のブレイクを場に出す感じ。
アルカードじゃなければいきなりパワーがささるわけでもないので良いのかな?
もっぱらスタンダードだとクリムゾンメイドを生贄に捧げて
デッキからレイチェル(ルノヴァーラ)を呼び出す専門でしょうか。
このカードが強いわけではないのに、このカードから出てきそうなブレイクが強いので
使われると見た目以上に困ったことになりそうな感。

●フェアリーリング
妖精の輪っぽい。
しかもデッキに戻すとかではなくちゃんと捨て札。
用法もタテとヨコをケアしててしっかり強いですね。
ファクターとコストは無難な領域ですが、
今回の弾では珍しく既存のデッキにもポン付けできるカードなので人気出るのでしょうか?

●ミッドナイトプレジャー
ただでさえこのシリーズ強いのにバインド1ですってよ奥さん。
しれっと全体除去への回答になったりするのがすごい。
吸血痕つけた黒や青のドローキャラまで殴ってきた日にはあっさり昇天。

●真龍の血
単体除去のカウンターが3コスト、と考えれば
ファクターの軽い九字刀印程度には? おおむね厳しい感じ。
パニッシュやデスルーンからワントップを守り抜けば勝てそうなら。

●茨の枷
コストを支払った相手をハンデスしちゃう、
しかも毎ターン使いまわしてロックしちゃうぞ☆みたいな。
ハマれば10年の友情も殺意に変えてしまいそうなロックですけど、
相手がコンボデッキでもない限りはそうそう上手くいくものでもないですね。




緑はしばらく強勢力だったこともあって、
今回の弾ではちょっと控えめといった感じでしょうか。
このカードパワーで控えめに感じるあたりがすごいですけど。

テーマっぽいのならディーヴィー系が面白そうですし、
エルフのカリタなんかは普通に強い気もしますので、要環境研究ですね。
スポンサーサイト

アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<調和の杯カードレビュー 黄 | HOME | 調和の杯カードレビュー 青>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。