甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

始まりの地球レビュー 黒

黒で終わりー

●スタートランスポーター
マシンの001チャージ。
これをギャラクシーで横取りされたらジャッジを呼ぼう。というくらい安全なチャージキャラ。

●トライ・オブザーバー
トライの002インターセプト。
意外とむっちり。

●間欠泉ドラグーン
支配ドローレジスト、ウォリアーとアンデット。
2分類アイコンが優秀すぎる支配ドローレジストサイクル。
とりあえずまっぱ。

●アンドロイド・スクロール
小型サイズシールド&プロテクトサイクル。
パニッシュ黒を撃っても残ります。そのくらい。

●フォトンウィング
イレイザーとサイボーグのキャパシティ-1チャージ。
イレイザーアイコンは今回優遇されているので使わない手はないですね。

●ディメンジョンサーチロイド
トライとアンドロイドの▼チャージ。
横取りできるカードも少なく▼放置に便利なチャージキャラ。

●ドラゴンパピー
大型サイズのシールドチャージ。
チャージ持ちの▼放置用員としてはトップクラス。あとまっぱ。

●エンジェルメイド
おなじみドローキャラ。
黒の攻撃力3はやはりキャラの中では破格です。

●スレイヤードラグーン
キャラなのに脅威2/4/2スペック持ち特別枠。
勢力エリアにしばらく放置して、支配したら即アタック+各勢力のコンバットトリック。
やはりここでもオススメはソニックブレードに(何

●アークエンジェル
イレイザー単アイコンのドロー軽量ブレイク。
3体イレイザーキャラがいれば0コストなので、ファクター伸ばしは簡単。
ド安定の軽量アタッカー。

●サンダードラグーン
ドラグーンとウォリアーのチャージ軽量ブレイク。
構築済みにカメレオンメイドもいますし、ウォリアーもあるので安心の展開力。

●ウィングスラスターロイド
アンドロイドとイレイザーのレジスト2F1Cチャージブレイク。
まずパニッシュに繋げる方向性なら採用しておきたい展開補助ですね。

●カバーリングファイアボーグ
シンクロ持ち3/5/3ノンネーム。
高攻撃力のシンクロ持ちということで、
赤などが突破困難な耐久力になってきたときは欲しいかもしれませんが、
採用圏内に入ってくるのは難しそうな。
とりあえずメカ可愛い。

●ムーンライトエンジェル“エルゲディエル”
月の天使1段目。
高攻撃力のシールドチャージ中堅ブレイクが弱いハズもなく。
イラストも綺麗で1段目だけでも黒構築済みに追加したい優良UC。

●ムーンエンジェル“エルゲディエル”
月の天使2段目。
パワーMAXなら自軍全体強化、パワー0ならキャラ1体生贄。
パワー0時の効果は相手から先に発動させることができますので
3ターン目に2段を立ててパワー0で相手にターンを渡せば大変嫌な顔をされること請け合い。
ちょっぴり懐かしいトラロックごっこができます。
ただパワーMAX時に女神の報復とかくらうと、ひじょうにうんにょりするかもしれません。

●P.S.A.アンドロイド“ノーチェ”
パーマネントセットしたらパワーUPしてその色のレジスト・プロテクト追加。
ステルスパーマネントを付けたら無双できるかと思いきや
ステルスコートは使い捨てなのでいまひとつ。
レジストパーマネントセットで2色レジストが出来ますが
素体が少ない割に無理して成立させる程でもないので、もう少しカードが増えたら本気出す人?

●妹天使“真代 詠”
育成系ブレイクでチャージとバインドという強スキル持ち。
チャージを活かしてヨコ寄りに攻めつつ、
突破できそうにない大型が出てくれば重ねる、くらいの感覚で充分強力です。
バトルにおけるサイズも申し分なくバインドの除去耐性も強力なのでで、
しばらくは環境の中心にいそうなネームですね。
それにしても、俺の妹が天使だったなんて!
なんだかAVのタイトルにありそうな秀逸なコピーですねっ

●グレイドラグーン“ズィリーラ=ヴァルラ”
5F4Cの黒い最終兵器。
場に出たらノンネームキャラをパワーの数だけ捨て札とか、
除去の貴重なギャラクシーではなかなかにキてるCIP能力です。
なにせカメレオンメイドとチャージブレイクがいるので補給には困りません。
パニッシュの後詰めやパワーMAXで2枚重ねは流石にオーバーキルですが、
黒の天敵飛刀族辺りを華麗に吹っ飛ばせるので単体でも除去最高ってことです。


●アイ・オブ・ウィークネス
対抗色レジストプロテクト持ちパーマネントサイクル。
キャラに貼っておけば極秘プロジェクト回避できますけど、使う?

●ステルスコート
1回だけステルス。
量産化に成功したのかどうかは定かではありませんが、
軽くなったのはいいものの、バトル後でも外れます。
0コストはこのくらいが適正とは思うのですが、
黒ドローの強さとその採用率を考えると
かつての黒い三種の神器(ステルスシステム、パニッシュメント、彗星爆弾)のように
環境後期まで必須カードになるわけではなさそうです。

●天使軍の降臨
SPBOX封入特典。
イレイザーアイコン持ちの攻撃力がすべて+4される何気に超カード。
四大天使降臨と違ってファストではないので先撃ちが必要ですが、
カードのコストパフォーマンスは充分。
ステルスコートの一撃などはぜひこれを使ってから通したい。

●パニッシュメント・アサルト
除去最高。
補給が薄くなったので6コストが捻出できないとか、
普通にデッキを組めばそんなことはまったくなく
逆に今回のプールで黒に4F6C溜めさせないのは相当骨が折れる系。
構築済みにこれ入れるだけでガチになるんだから個人的にはトップレアなんですが、
まぁそうでもないようなのでさっさと集めました。

●緊急発進
シークエンスイレイズっぽい何か。
テレパシー同様、パワーカードを使わず0コストの手札のみで
アタック回数を増やせるのは速度的にはたいへん強いアクションですが
これ1枚だけなら問題なし。
詰め、というかアタックコントロール中に予想外のところがアタックガードしてくると
たいへん計算が狂ってしまいますので、そういう意味でいぶし銀的カードかも。

●精鋭天使
イレイザーすべてにシールドとバインド付加。
十字祓より軽いのにあっさり除去をカットするスーパーカード。
なにせエクストリームでもザラキエルデッキがクロスファイアを
あっさりカウンターできるようになりましたとさ。
こんなカードが構築済みに入ってるとか、最近は優しいですね。
スポンサーサイト

カードレビュー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<始まりの地球レビュー 黄 | HOME | もういくつ寝ると詠ちゃんに会えるよ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。