甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サバトの旅行記

さてさて、サバト行ってきました。
結果は3回戦敗退という平凡なものでしたが。
きっと優勝チームに当たってもワカラン殺しで負けるフラグが立っていたので
順当な結果だったのでしょうね。

まぁ旅行自体は楽しいものだったので
まずは簡単な旅行記でも。

前日。

みんなで景気付けに寿司を食らってから
東京まで往復4万円の鉄のラーミア(何 で移動。
一部チームメイトがやたらテンション高かったので、
前日のしかも移動中に体力消費は抑えるように指示を出し機内は睡眠時間、、、
のハズが後部座席のチャイルドに叩き起こされます。

東京に到着して、真っ先にホテルにチェックインに向かったのですが、
途中浜松町の駅からホテルまでの道程に妙に見覚えが、、、
チームメイトがツアーで予約したホテルは
なんと2年前のCCで宿泊したホテルじゃないですかwww
思わず興奮して当時のCCに出場したメンバーに電話しちゃいました。
これは朝食のパンを黒焦げにしてスリッパでチェックアウト(※1したら
きっと優勝フラグが立つに違いありませんwww

その後はゆーたん達と合流してショップを巡って買い物したり
ホテルに戻って接待プレイされてみたりとまったり過ごし、
前夜祭がある恵比寿へ。
当初は身内のまったりした食事会を予定していたのですが
ゆーたん、総帥、エフマス、緑さんといったいつもの飲み面子(?)の他にも
昔名古屋GPの打ち上げで一緒に山登りした夜々さんや
途中からえるます、げそPさん、てふGさままで乱入してきて
やたらと豪華なメンバーでの宴会となりました。
ここまで人数増えるなら何か企画しとけばよかったですね。     

みんな戯れ企画の設問とか挑戦してくれてるという話を聞いて感動。
いや、このメンバーには難易度低すぎる設問と思いますがw
馬鹿話やアクエリ昔話に華を咲かせつつ、楽しい時間を満喫しました。
これがあるからアクエリ辞められないですね。

宴会が終わった後は
体力回復の為にホテルでさっさと就寝しました。


当日。

2年前のCCの時より格段にホテルの朝食のクオリティが高くなっており
調子に乗ってバイキング3週。もう歳なんだから辞めとけばいいのに
全メニュー制覇! とか言ってはしゃぎます。

チェックアウトして会場に移動してからは
懐かしい面子に挨拶巡りしつつ、実に1年ぶりに甚平を着ます。
いいかげん年季入ってよれよれの甚平ですが、これ着てないと綺羅たんじゃない、
という方もいらっしゃるので生涯現役を目指そうと思いましたw

チーム的には手堅く緑を主力に置いてたのですが
自分ひとりだけ使用デッキは赤単の完全自己理論美鈴。
鳴弦仲居タイプのノンカウンターでうらら採用とか
青単と同じ方向性の抑止力を持った美鈴という妄想具現化デッキなんだけど
実績残せなかったら紙束呼ばわりされるの間違いなしw

試合の方は
先攻キャラ2枚スタート▼なし2ターン目2ドローキャラ無し、とか
「俺のターンメインフェイズ、幣巫女のエフェクトコストバック使用します」とか
我ながらお茶目な引きとプレイングに悶絶するも、
のらりくらりといつものノリでいつの間にか勝ってました。
久々の本番アクエリ楽しかったです。
せっかくなので知り合いのチームと対戦するまで生き残りたかったのですが、
チーム戦の難しいところに直面した感じでした。
もう少し俺がチーム全体の精神面もケア出来れば良かったのかな。

まぁ使用デッキや試合内容の詳細はまた後日にでも。

その後はベスト8の卓を見渡してみると、
今回の優勝チームがあまりに天才なデッキを使っているのが判明、
今年のCCチームとか確かに豪勢なメンバーだったけど
残念ながら彼らを以てしても勝てないだろーな、という察しがつきました。
これを見る為に俺は交通費とかその他いろいろ代価を払ったのだと
納得できてしまう程、素晴らしいデッキです。
優勝とCC出場を決めたみなさん、おめでとうございます。

この辺もちょっと今回の旅行記では語り尽くせないので
後日じっくりここで戯れてみようと思います。


そんな風情で久々の本戦の空気を満喫した後は
勝利に浮かれた地元サッカーチームのサポーターに囲まれて帰路を辿りつつ
日付変わって大分に帰還したらそのまま職場に直行して仕事してましたとさ。


、、、実際のところは全然遊び足りなかったのでw
CCでは九州から唯一の出陣となったスナフキン野朗に全てを託そうと思います。


※1)ゆん葵元ちゃんぷがCC優勝した時の朝に起こった萌えアクション
スポンサーサイト

旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<月並みなサバトの使用デッキ解説とレポ | HOME | サバト前戯れ企画最終回「スクロール」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。