甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

無駄に痛い対戦レポート

今日の戯言は夜会レポのUPです。

普段の地元アクエリ定例調整会、通称「夜会」での対戦レポート
、、、なのですが、普通にやっても面白くないし
今回は魔が差したので「無駄に偉そうで痛いレポート」でお送りします。

いますぐブラウザを閉じてください。



以下文体が変更されます。

某月某日、夜の綺羅邸にて。

今回の夜会は6人での総当りだ。
サバトが終わって気が抜けた頃なので
ちょっと俺がチームメイト共の性根を叩き直してやろうと思う。

安易にロケランで夜会勝率を稼ごうという
魂胆が見え見えのメンバーもいるので、俺の使用デッキはこれだ。

「ミリアムダークソード」

3 氷河姫“ミリアム・レムリアース・シリウス”
3 アンデッド“ソニア・ホノリウス”
4 トルネード・ライダー“ウィンディ・ゼファー”
4 姫将軍
3 サイキックパティシエ
4 工兵

3 ダークソード
3 エクソシズム

3 星降学園D&C
4 バチカン衛兵
4 パフォーマー

4 戦士
4 マジカルウォリアー
4 姫剣士
4 ブルーム・プリンセス
4 ファーサイト・トライ 
2 クリスタル・ウィッチ

まぁサバト時には勝ちパターン時の被ダメが大きすぎる割に
ハロウィンナイトには苦戦するから候補落ちしたデッキに
適当にエクソシズム積んだだけとも言う。
使用上の注意点は勢力▼放置を3~4ダメージ溜まるまでしばらく続ける、くらいか?

 

1回戦 ロケットランチャーキュベレイタイプ
さっそく鴨が葱背負ってきたよ。
先攻。
お互い勢力放置であちらはパフォーマー白海蛇のECB展開
こちらはドロー展開だったのでさっさとミリアムを出してやった。
とりあえず相手の手札補充手段が凍りつく。ロケランも凍結させる。
相手の表情が凍りつくのもたまらなく爽快だ。
ブレイクレスポンスのECB回収でシルマリルとハロウィンナイトが手札に戻るが、
ハロウィンナイトのコストはミリアムアビリティで5C。
相手はファクターを伸ばしてシルマリルブレイクのルート選択で
予想通りハロウィンナイトを撃ってこない。
想定の範囲内なのでこちら返しのターンにソニアをブレイク。
慌てふためいてキュベレイ出したりシルマリルをフルパワーにして
応戦しようとする相手も既に俺の掌の内。
ダークソードをソニアにセットしてシルマリルが触れないパワーカードを挿してやる。
シールド持ち最後の防衛線キュベレイをバインドでなぎ払った後は
2、3回殴っただけで昇天した。
10-6 勝ち

2回戦 プライベートソフィ
なんつーか、嫁争奪戦。
先攻。
手札良好で2ターン目にサイキックパティシエから
今日の俺の嫁ゼファーまでブレイクが伸びる。どこのゆとりかと思った。
相手も早々に姫将軍ブレイクするがコストの中にゼファーが。
デッキに対する愛が俺に先攻をもたらしたに違いない。
相手ECBでソフィーを引き当て姫将軍にパワーを寄せ気味でエンド。
こちらソニアブレイクしてパワー縦挿しでプレッシャーを与えてやる。
やむなく相手はPDを先張りして殴ってくるが
パティシエとかで捌きつつ2回ほどスルー、
ダメージが程好く溜まってくれてゼファーチャージが潤沢に。
「あなたのおかげで強くなれました…!」みたいな。
返しのターンに壁増やしつつソニアにダークソードセット。
相手アタックけしかけてくるがソフィーがパワー少な目でぺネが足りていない。
こちらのターンはソニアで突撃。相手のコストがみるみる目減りしていき
返しはまともにアタックされなかったので
もう一回ソニア突撃とゼファーのブーストでデッキを削りきる。
ミリアム出す必要なく倒せたのは少し拍子抜けかな。
8-8 勝ち

3回戦 美鈴タッチエクソシズム
先のゲームでロケランをエクソシズムで返り討ちにしてきたようで。
よくやった、褒めてつかわす。
後攻。
初手は良くはなかったが引き直して悪化するのも馬鹿らしいのでキープ。
相手は1ターン目黒キャラ勢力放置で法力パフォーマーと並べて超展開。
しかし勢力はノンブレイクをダメージに叩き出し
チャージリターンのECBでエクソシズムが手札に戻ったりと噛み合わず。
流石俺の見込んだ本日最強カード、エクソシズムは相手のデッキでもよく働いてくれる。
こちら勢力である程度ダメージが出た後にゼファーブレイク、
ゼファーを中心に補給してターンを渡す。
相手も返しに陰陽博士で補給を伸ばしてマナシブレイクと応戦してくるが
ECBでダークソードを戻しといた。当然マナシ即パンによる黄ファクターの被害などない。
返しのターンにゼファーソード完成。
相手が赤いとこれだけでほぼミッションクリアなんで実に楽なゲームだ。
その後に美鈴ブレイクされるが関係ないのでゼファーソードで袈裟斬りにして
ついでにミリアム出して後詰め。奇門入ってなくてうらら引かない上、
ラストターンに7コスト反魂シャガラとかしてる哀愁漂うヌル引きに負ける理由もなく。
10-5 勝ち

4回戦 青単スクロール
本日最大の敵ってところかな。
後攻。
相手の先攻2ターン目スクロールの陵辱ルートは免れるも、
3ターン目にはスクロールをきっちり引かれ、
ワックスドールからのナースウィッチでテンポを奪われる。
途中ECBで邪印が戻ったりしていたので辛抱強く勢力放置を続け
デスルーン以外の焼きにアドを取られないよう軽量ブレイク横展開、
ミリアムブレイクまで漕ぎつけ手札に温存してたD&Cを支配。
この時点での被ダメージは4、実質スクロールは封じたようなものだ。
相手は焼きから面でのアタックに切り替え、
精神攻撃で波状攻撃を仕掛けてくるが、D&Cで耐久力1の攻撃は鈍っているし
ナースウィッチ級の中堅も軽量ブレイクである程度抑止できる。
唯一こちらが怖いジリアンは焼きルート選択の為に初手で切った様子だったしな。
相手はジリアン待ちをせずにこのまま殴り合いに持ち込んで
細かい精神攻撃アタックコントロールで勝ち筋をつくる気でいたようだが
俺は当然そんなものに付き合うつもりはないので、ソニアブレイク。
後はD&Cとソニアによるチートなアタックにより
相手の解答であるジリアンがダメージ落ちして詰みに嵌った様子だったので
そのまま蹂躙した。
10-8 勝ち

5回戦 ロケットランチャー鉢被りタイプ
今回の夜会の最多デッキ。
やはりメタの勝者になるのは気分がいい。
後攻。
相手は2ターン目にパイモンブレイクしておいて
3F目のキャラを引いてないから引きがイマイチと首を傾げている。
こいつひょっとしてチャージは2桁からしか認識できないとか
D&Cがいないと殴れないとかそんな新機軸の神なんじゃなかろーか?
きっちり3ターン目には鉢被り出してハロウィンナイト。
まぁ当然俺の手札にはエクソシズムが光っているわけだが、
デッキに少々やる気が足りないようで、青キャラをまだ支配していない為スルー。
ようやく返しにパフォーマーを引けたので支配すると
相手潤沢な場にロケットランチャーをセット、そのまま発射してくる。
 つ 【エクソシズム】
相手は7枚手札を失い俺は2ドローがソニアとエクソシズム。流石今日の最強カード。
ソニアとD&Cを出してソニアに縦挿ししてエンド。
返しに相手はマモンを引いてきたらしくマモンからハロウィンナイトを使用、
こちらは既に補給は潤沢でハロウィンループされても
ソニアと青キャラにパワー挿せばさほど問題ないのでスルー。
次のターン相手はシルマリルブレイク。なんと可愛らしい566。
ソニアにダークソード付いてないから1回だけ脇で止めてやんよクラス。
またマモンナイトでターンを引き伸ばしてくる。
俺は3枚目のエクソシズムまで引いてくるが淡々とキャラを支配するだけでエンド。
パワーMAXのシルマリルがルーチン通り1パンだけ仕掛けてきてマモンナイト程度。
この状況でのマモンナイトとかカウンターする価値もないね。
で、そろそろ相手のパイモンが可愛く見えてきた頃合なので飼い殺してやることにする。
こちらは捨て札置き場にカードが数枚しか存在しないのでデッキは潤沢。
相手は残りデッキ数枚になったところでデッキ枚数とパワー枚数をしきりに数え出した。
どう見ても世界樹だが、常用しないカードとはいえ露骨すぎる。
結局残りデッキほぼゼロのところで世界樹使用。
 つ【エクソシズム】
2-3 勝ち

そんな華麗なる勝利。
ちなみに負け越したこの翌週の夜会対戦レポとか絶対にUPされることはない。



、、、さて、そろそろ痛いので寝ます。

ちょっとはしゃぎすぎたと反省してる、そんな風情。
最後まで投げ出さずに読んでくれた貴方には感謝します。

スポンサーサイト

アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<アクエリ皇帝の宝冠発売です | HOME | きらたんによるロケット☆ランチャー徹底攻略>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。