甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ひみつ☆でっきのネタばらし

相変わらずネットよりは優先したい事項が多いので
どうにも最近更新できてないですね、まったりまったり。

で、今日は先日戯れにレポートした(?)ひみつ☆でっきの
ネタばらしでもやってみようと思います。

1ヶ月くらい前の話題をネタにしているので
もう知ってる方も多いでしょうけど
意図は明確にした方が誤解されるよりいいのかな、と。

以下Q&Aちっくに戯れます。

Q ひみつ☆でっきって結局どんなコンボなの?
A トラロックのアビリティをフランチェスカアルフェッカで重複コピーします。

ダメージ置き場のトラロックのアビリティをアルフェッカのエフェクトで
相手勢力フェイズに5回コピーすると、
相手メインフェイズ開始時に5体のキャラが蒸発する、というものです。

Q それホントに強いの?
A 回れば強いよっ!=安定しないから俺は使わないけどねっ!

成立条件はアクエリのコンボの中では比較的緩めですし、
コンボ成立してしまえばパワーカード1枚で1キャラ焼けるのですから
ハマってしまうと驚異的っぽい強さです。
ただし黄が自発的にダメージ置き場を生成する手段が
かなり弱い点であまり安定しない上、
エフェクト対策、ダメージ置き場対策(ラプンツェル)などで
回避されるという点で現状のメタゲームに適していません。
環境速度的も不安定さが致命傷となり、現時点では劣勢なデッキです。
よって現状のカードプールですと、本戦で使う予定もありません。

でも、これが今後知認知されないままエキスパンションを重ねると、
スーパーサポートカードが意図せず出てきて
ロケランみたいな超デッキとして成立する可能性は大いにあり得るでしょう。

Q なんで話題にしたの?
A Q&Aにてこのコンボ確認の回答を催促する為です。

エフェクト重ねがけでアビリティは重複するのはまず確実なのですが
メインフェイズ開始時の同時処理の方法など
はじめての判例も多いので、Q&Aでの回答がないと
不透明な部分が多すぎます。
よって「こんなコンボがあるよ」という紹介ではなく、
電波なレポートもどきでそれとなく存在をほのめかすだけに留めました。

Q エラッタやQAでこのコンボは潰した方が良いの?
A 面白いコンボだし許容していいんじゃない。

きらたん個人ははアルコルやロケランの時に、
「メタ的に有効なだけでしょ?いいじゃん」と言っています。
サガ2時代は五雷法や3段ブレイクも
楽しいアクエリの範疇だったような人です。
、、、後はわかるな?w

こーゆー事例は私のような廃人抜きで
議論した方がいいんじゃないでしょーかね?w

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

で、ここからは、更に解答編。
以下、ネタがわかってしまえばこんなコンボもギャグにしかならないという一例。
きらたんはジャッジじゃないしルーリング詳しいわけじゃないから
本当はルール解説する権限持ってる人が語った方が無難な内容ではありますが。

Q このコンボはもう死んでるって聞いたんだけど?
A その通りですけど、正確にはQ&A待ちです

現状、メインフェイズ開始時のトラロックアビリティによる捨て札を
複数回同時に処理する手順が明確ではないのですが、
捨て札するキャラを複数体選ぶ際に、「すべて同じキャラを指定する」ことが
可能だという見方があります。
例えば、アルフェッカにトラロックアビリティが5回重複している場合、
メインフェイズ開始時に

生贄のキャラを選ぶ→そのキャラを捨て札、という処理を5回繰り返すのではなく、
生贄のキャラを選ぶ×5→そのキャラを捨て札×5、のように一括処理を行うわけです。
 
この処理法であれば、同一キャラを5回指定して、
実質捨て札するキャラは1体で良いという、ギャグのような対応が可能となります。
はじめにこれに気付いた奴はやっぱ天才だと思うよw

で、一応この処理を行ったときに問題点もあって
トラロックの後半アビリティ「捨て札できなかった場合~(X)ダメージを与える」を
どう処理するのだろうか?、というのもあったりします。

例えばトラロックアビリティ3回重複でアルフェッカのパワーが2枚の状況下。
メイン開始時に同じキャラ(仮にキャラAとしましょう)を3回生贄に選んだとします。
この時の処理は

1回目の処理でキャラA捨て札し、2回目以降の処理では
キャラAを捨て札できなかった為、全体(2)ダメージが2回発生。

となるのか

同時処理でキャラAがまったく同一タイミングで捨て札された為、
(X)ダメージは発生しない

となるのか、現状私のアクエリ知識の範囲では判断できません。
てゆうか同時処理よくわかんないw

特に前者だった場合など、精神攻撃ダメージが「同時に」複数回与えられた場合
どのように判定するかなど、他のややこしい問題も関わってきます。

この辺誰か詳しい人がいたらまとめて教えてくださいw


そんな風情で、ちょっといろいろ疑問が山積みな
トラロック関連のルールでした。

疑問に思ったことはちゃんと解決していった方がいいと思いますけど
みんなちゃんとルールはメールで確認しなきゃ駄目ですよ?w
スポンサーサイト

アクエリ(雑感その他) | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<まいな杯レポ | HOME | サンプルデッキ「白単生徒会」>>

この記事のコメント

コメ

>捨て札するキャラを複数体選ぶ際に、「すべて同じキャラを指定する」ことが可能だという見方があります。

あくまで“現状”のルールで、“現時点”での類似処理との正誤性を考えるとだけど、そもそもこれが出来ないよ?
精神ダメージ同時に複数回与えられた時とか考えると分かりやすいかも
昔なつかしグングニルソニアのQAとかとか
例えば(4)を2回同時に食らった場合、捨てる必要のあるパワーカードの枚数は4じゃなくて8枚
まぁ、そんな感じ

第一、同じキャラ5回も捨て札とかバーサーカーじゃあるまいに常人には不可能でつ


(まぁ、今後対策するとか言ってたけど・・・)
2009-03-30 Mon 13:22 | URL | 瞬 #VwhHdBBk[ 編集]
>瞬さん

どうも、コメントありがとうございます。

私は確かにルールは疎いんですが、
今回は一応、根拠もなしに言ってるわけでもないのでレスしておきますね。

同時に与えられた精神攻撃を処理する手順について、です。

スクランブル(909)

QA-1560
Q
キャラクター1体のアタック宣言に対して、「スクランブル」を使用して複数のキャラクターで同時にガード宣言を行った場合のバトルの解決手順を教えて下さい。特に精神攻撃力を持つキャラクター複数体でガードした場合どうなるのでしょうか? (2006/11/21更新)
A
複数のバトルが同時に処理されます。精神攻撃の場合ですが、通常、精神攻撃を持つキャラクター複数体で同時にガード宣言を行っても、その精神攻撃が合計されてダメージが与えられることはありません(例・パワー1のキャラクターのアタック宣言に対して、精神攻撃(1)を持つキャラクターが2体で同時にガードしても、パワー1のキャラクターが捨て札されることはありません)。キャラクターが精神攻撃によって捨て札されるかどうかのチェックをする際に、同時にガードを行ったキャラクターの精神攻撃力を合計した数値が用いられることはありません。また、そのチェックが終了した後に、精神攻撃を受けたキャラクターは、捨て札できる限りのパワーカードを捨て札する必要があります(例・例・パワー2のキャラクターのアタック宣言に対して、精神攻撃(1)を持つキャラクターが3体で同時にガードしても、パワー1のキャラクターが捨て札されることはありませんが、セットされているパワーカードは2枚とも捨て札されます)。


バトルorバトル外の違いはありますが精神攻撃に対する処理は同じはずですので
Q&Aに載っている中ではこれが一番近いんじゃないでしょーか?

これの応用でマジックアローでX=1を2回重ねがけの状況下で、パワー1枚のキャラがガード宣言しても死なない、ってのがあったような。

ソニアのQA-1342もQ&Aには残ってますけど、
上のスクランブルの裁定のが新しいわけですよ。

で、これの類似処理として正誤性を考えると、
とても難解で私には理解できません(苦笑)

まぁ、そんな風情。
2009-03-31 Tue 23:07 | URL | きら #mQop/nM.[ 編集]
綺羅さんへ>
ちょっと意図がずれてた。
むしろ出した例が悪かった。
あのQA何故かキャラ死んでたねw

以下、例書き直し。
たとえばパワーが4枚ついてるウィンディゼファーがいたとして、
彼女に同時に(2)が2回入る状況があったとする。
この場合は(2)が2回で計4枚のパワーカードが捨てられる。
あくまで(4)ではなくて(2)が2回。

ここで、(2)を2回食らう解決するに当たり、便宜上セットされているパワーカードをA・B・C・Dとすると、
精神攻撃の解決上、
『セットされているパワーカードを2枚捨て札しなければならない』
が同時に2回なのだから、考え方ではAとBの2枚を同時に捨てれば良いのではないか?って考えが出来ると思う。
でも、同時に起こった事象でも可能な限り解決しなければならないという謎の原則があるので、
実際はA・B・C・Dのすべてが捨て札されてしまう。

件のQAだと
>また、そのチェックが終了した後に、精神攻撃を受けたキャラクターは、捨て札できる限りのパワーカードを捨て札する必要があります(例・例・パワー2のキャラクターのアタック宣言に対して、精神攻撃(1)を持つキャラクターが3体で同時にガードしても、パワー1のキャラクターが捨て札されることはありませんが、セットされているパワーカードは2枚とも捨て札されます)。

の部分が近いかなと。

これと同様に、
『支配キャラクター1体を捨て札しなければならない』
が複数あれば可能な限りキャラクターを捨て札しなければならないという処理にならざるを得ないなという話。

T氏とは詳細までは話さなかったけど、先日のイベント時には「今回は少なくとも複数破棄、以降検討余地有り」だったよ。
(ちなみに初期に某人に話題振ったときにはほぼ同意見で同意だったね)

あくまで個人的にトラアルを支持してる訳でもなんでもないけど、
なぜ複数破棄の必要性があるのかをハッキリさせておかないと今後対策してもらおうにも問題点すら見いだせないかなと思った次第。
個人的にはトラアル嫌いだよ、対戦型ゲームじゃないしw
2009-04-01 Wed 13:17 | URL | 瞬 #VwhHdBBk[ 編集]
なるほど。

どうも勉強になりました。
解説ありがとうございます。

どちらにしろ、早くオフィシャルからの解答が欲しいものですね。
2009-04-02 Thu 03:27 | URL | きら #mQop/nM.[ 編集]
いつも拝見させて頂いてます

大丈夫だと思ってたフランチェスカに、まさかのテキスト修正が出ましたが、これはテキスト修正ではなくエラッタなのでは…
今回の様なコンボデッキはトップメタとはいかないまでも、アーキタイプの1つとして良いアクセントになると考えているだけに、今回の修正は誠に遺憾です
むしろテキストがおかしいトラロック(支配キャラに飛ばない(X)ダメージなど)の方にこそテキスト修正が必要だと思うのですが…
2009-04-08 Wed 02:02 | URL | 某M○Gプレイヤー #.rEgMis2[ 編集]
>某M○Gプレイヤーさん

どうもです。

確かにこういうテキスト修正が入る以前に
ちゃんと「このコンボは面白いのか」という議論を、
ユーザー側でやっとく必要があったとは思いますが、
対策できるから大丈夫、という考え方は
アクエリに限らず最近のTCGではどうにも支持率低い気がしてます。

ちなみに私なんかは与えられた環境で遊べば良いと考えるので、
エラッタや詳細ルールには割と無頓着ですけどね。

2009-04-09 Thu 03:21 | URL | きら #mQop/nM.[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。