甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

絶神の戦車出ましたね(遅)

今日の戯言「ほら、空飛んでれば足元すくわれることはないよね」
                       最近感銘を受けた日常会話         

祝・新弾発売な風情です。

キャラクターカードに
「《このキャラクター》はプロジェクトカードの効果を受けない」って一文は長いので
「プロテクト」(プロテクト「勢力」、ではない)というスキルでも作ればいいのに。
とか、サガ2の頃から思ってるのですが、まぁどうでもいいですね。そうですね。

カードレビューとかちゃんぴょんさまのコピペでいいじゃん、とか言って
まぢで新弾発売してもデッキ組むくらいしかやることがないきらたんですが
今年は3年ぶりくらいに九州BTにでも出場しようかな、とか思ってるので
結構真面目に新弾考察してたりします。

ちなみに大分BT予選の権利とか難易度高すぎてw 当日予選出場予定ですよ。
勘違いした甚平の人を指差して
「え~、きらたん権利ないの~?」
「当日予選とさんすう教室が許されるのは小学生までよねっ!」
「きも~い☆きゃはは」
とか苛められると喜びます。嘘です。やさしくしてくださいね?


で。毎回新弾発売時はレビューじゃなくて
環境スタートダッシュデッキっぽい何かをUPするのが
ここの存在意義とか言われました。
いや、ここの存在意義は私の自己満足ですが。

でも新デッキ(笑)をUPすることに異存はありません。
とりあえず開幕7BOXでデスサークルいっぱい引いたので
この弾で「とりあえず組んでみてね」って言われてるような気がする
青単焼きでも。

「青単焼き」

3 教皇“ヨハンナ・ヴァレンテヌス”
2 プリンセスローズ“ローズマリー・フォンブリューヌ”
4 ナースウィッチ
4 カンパネラエンジェル
2 ホムンクルス・フローリスト

3 デス・ルーン
2 デス・サークル
3 邪印
3 ラーの光
2 フォーチュンスター(メタ読みカウンター)

4 エンジェル・ウェイトレス
4 ファーマシスト
4 ホムンクルス・ソア
2 ホムンクルス・クレイモア
4 空中ブランコスター
4 御使い

2 CAエンジェル
4 マジカルウォーリアー
4 エンジェルメイド

青単焼き、とかそんなコントロールデッキっぽくカテゴライズしつつも
最近の強いデッキの条件は焼いて殴れてカウンターできることらしいので
とりあえず無難に構築。
青単グッドスタッフ、コントロール重視、みたいな?
どこかに特化させる方が個人的には好きなのですが、
あまり今風ではないということで、こういったサンプルでいきましょう。

とはいえ、前回のヨハンナの時に解説しちゃったので
実はあんまし書くことがないのですが、前環境との変更点などを。

○ローズマリー登場
イニシアチブとバインドとペネトレイトって
じゃんけんに用いられるような3竦みのバトルスキルで、
最近はじゃんけんの2つ出しレベルのカードが構築戦での採用条件だったわけですが
今回はとうとうグーチョキパーすべてを独りで完備したスーパーカードの登場です。
ペネトレイトとは方向性が違うもののバトル前ダメージによる貫通能力があり
イニシアブと464という超スペックで殆どのバトルで相手を一方殺できる上、
アビリティバインドで生存能力まで高いという、
実際登場してしまうとどうやって対処したらいいのかよくわからない強さです。
貫通力に超絶特化して長いこと青単のメインアタッカーの座に
君臨し続けたジリアンも、そろそろ引退の頃合でしょうか?
イレイザーとタレントという、青の中でも安定した足回りを持つアイコンで
登場しているのも魅力です。
今後の青のメインアタッカーとしてしばらく活躍できるんじゃないでしょーか?

○デスサークル登場
書いてることが単純なカードほど強いのはカードゲームの常。
これで青単の天敵であった美鈴もある程度対処できるようになりました。
プロテクト系のテキストを持っている陰陽博士などを相手にしても
セットされているパワーカードやパーマネントまで捨て札する効果範囲も魅力的。
サガ3単体除去の中で効果が一番強力なのに、
コストパフォーマンスも比較的優れているあたり、カードパワーのゆとりを感じます。
ヨハンナサーチをしないデッキなら4積みも悪くない、、、と思いますよ?
でもやっぱり大味なカードなのでガン積みする人は少なそうです。

○フォーチュンスター2積み
このデッキの勝ち筋はヨハンナを立ててコントロールカードの連打であり、
勝てないゲームはヨハンナを出せないor除去されるパターンです。
なのでオルタレイションマジックのコストを軽減する前に
カウンター返しとセットで撃ってくる全体除去や、
デスサークルのようなファストでのカウンター不能なヨハンナへの単体除去を
回避できるこのカードが、現状の環境に適したカウンターと言えます。
オルタレイションやシンクロニシティ、フォーチュンスターといった
青のカウンターはそれぞれ強力なのですが、
メタを絞らないと機能しないことが多々あるのがネックですね。

以上、超簡単にカード解説終わり。
後は前回のヨハンナの解説見てくれると嬉しいです。

というわけで、元々強いアーキタイプが
弱点を補強した新カードを手に入れているわけですから
恐らく誰が使っても強い、というレベルのデッキでしょう。

なのでちょっと戯れに簡単な対策でも。

○赤を使う
身も蓋もないですが、青はやっぱりデスサークルがあろうが美鈴は怖いです。
更にはデスサークルをケアする「諏訪あざか」というデッキタイプを使用すれば
ついでに血盟リチュアルや日照りのような、美鈴デッキ狩りを可能とする
スペル満載のコントロールデッキ全般を同時に狩れていい感じです。
諏訪あざかを知らない? 良いレシピはいっぱいあるので探しましょうw

○耐久1を除去する
青単はデッキの構成上、キャラスペックを前向きにすればする程
アンタッチャプル能力が落ちて夏休みのような
3ターン目までのコントロールで場が壊滅しやすくなります。
青のコントロールを相手にするにはまず先攻を取って、
やられる前にやる、これにつきます。
今回追加された強力カード、空中ブランコスターも
シールドがついてるわけではないので、
隕石やマナシのようなプロジェクト以外の手段も模索してみるといいと思います。



今日は朝が早いので(?)こんな風情で。
よい戦車環境ライフを、、、
スポンサーサイト

アクエリ(デッキレシピ有) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<算数教室4時間目「情報認識範囲」 | HOME | 算数教室3時間目「タテの有利とヨコの有利」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。