甚平野朗の戯言帖

アクエリアンエイジというカードゲームの廃人による 気ままな独り言及びTCGに関する戯言。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

祝・新ちゃんぴょん決定な風情

今日の戯言「その日照りにレスポンスして式神刹那式使用します」
                 本番でやってみたかったですね

少々遅れましたが、今年の最大の祭りである
チャンピオンカーニバルも終了したようです。

優勝されたノームさん以外の参加者の皆さんは、
WEB上の所感を見て回るに、すごく残念な結果だったようなので
是非この悔しさを来年の活力にしてアクエリを盛り上げていって欲しいですね。

今年も大波乱の激闘の末、新チャンピオンが誕生したわけですが、
新ちゃんぷノームさんとは、つい先日のGP3で2回戦の時にお隣同士になり、
えびちゃんの「綺羅さん忘れ物ですっ!」ってアナウンスを聞き逃してしまう程度に
いろいろおしゃべりした仲(どんな仲だよっ!?)なので
今年もやっぱりここでのコンセプトに基づいて新チャンピオンのことを
ちょっぴり考察してみようと思います。

みんな、えびちゃんの大会アナウンスはちゃんと聞かなきゃダメだぞっ!

、、、などと昨年のコピペを手直ししたものを貼りつつ。
ノームさんは「秘密のぉと」には載ってなかったので
今夜、たった今、執筆、追加しました。はい、ごめんなさい。


【ネーム】
ノーム

【活動地域】
中四国

【人物】
九州や関西といった遠征地域のプレイヤーにそのBT権利を奪われ、
長年苦渋を飲んできた中四国から、久々に権利を獲得した地元代表者。
たびたび、中四国BTでの上位入賞経験があり、
それぞれ使い込んだデッキを持ち込んでいたようで
臥薪嘗胆ということばが良く似合う。
ついでに広島のプレイヤーさんなので昔からいろいろ因縁があった関係で
九州大分のプレイヤーは目の仇にされているかもしれないw

【構築とプレイング】
地方特有のごーいんぐまいうぇーい。
過去実績を調べてみたところ圧縮デッキやコンボデッキを好む傾向にあり
今年もBT権利獲得時とほぼ同内容のデッキをCCでも使用していることから
デッキは決めうちしてその分愚直に使い込んでいるプレイヤーであることも伺える。

使い込まれたデッキというのはデッキレシピでは一見不可解な点は多くとも、
その大部分に採用されている本人にとって明確な理由があるわけだが、
これを「有り得ない」と断定してしまうと、精度の高いプレイヤーほど
思考のノイズとなり歯車が狂ってしまう。
また、一部のプレイヤーは精度の高い歯車を狂わせる選択を狙って実行できる。
ノームさんがそういうプレイヤーかどうかは
実際に手合わせしているわけではないので定かではないが
長年アクエリをやっているプレイヤーであることは間違いない為、
そういった牙をいくつか隠し持っていても不思議ではない。

【攻略法】
最近はメタゲームの情報分析において地方のノウハウはかなり蓄積されている。
このように結果としてメタの間隙を突いてくることも
予測の範疇に入れなければならないし、
デッキ構築理論なども有名プレイヤーのものが絶対的に正しいわけではない。
地方プレイヤーだからといって舐めてかかるなど論外。
これからは精度を上げるだけでなく、情報認識範囲も広く持ちたいものである。



そんな風情で相変わらず好き勝手に考察してみました。


ノームさん、優勝おめでとうございます!


私が考える、TCGの「勝者の義務」とは
勝ち続けることなどではなく、規範であることです。

いぬも元ちゃんぷが1年間を通してそうであったように、

「俺が、アクエリをガンガン盛り上げていく!」

くらいの意気込みと、その具体的なビジョンを持ってるプレイヤーさんを
私は来年も応援していきたいと思います。

なので、負けちゃった方々もですね。
みなさんの努力の過程を見てる人はちゃんといます。
悔しい気持ちを、どうか自分が大好きなものを貶める方向に持っていかないでください。

チャンピオンカーニバルというのはすべてのアクエリプレイヤーにとって
憧れの舞台であるべきだと思います。
スポンサーサイト

アクエリ(雑感その他) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2009年師走な風情 | HOME | CC頑張ってくださいねな風情>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。